その他
婦人服/婦人雑貨

ひとりひとりが 自分らしく美しくいられるように VOL.10

からだについて研究し続け、数々の商品開発を行ってきた〈ワコール〉が、 美しく、快適に、健やかな日々を過ごすためのヒントやアイデアをお届けします。
バックナンバーはこちら

快適な眠りについて考えてみませんか?

vol.001

秋を楽しむための靴選びと歩き方

vol.002

冬の発汗と寒さと上手につきあうために。

vol.003

赤い下着、持っていますか? 年末年始に向けた自分へのご褒美。

vol.004

寒い冬こそ運動を始めて、健やかな一年を。

vol.005

2月12日はブラの日!お持ちのブラジャーをチェックしてみませんか。

vol.006

3月12日はサイズの日。自分のからだにフィットする1枚と出合って。

vol.007

ガードルでボディーラインを整えて、春のおしゃれを楽しみましょう。

vol.008

ブラジャーのパッキングと選び方で、旅行をもっと楽しく!

vol.009
意外と知らない?!ブラジャーの正しい洗い方&干し方

ジメジメしがちな梅雨シーズンが到来。悩みのひとつはお洗濯ではないでしょうか?

今回は、お洗濯をテーマに、年間を通して参考にしていただける「ブラジャーの正しい洗い方&干し方」についてご紹介します。

まずは、ブラジャーの取り扱い表示をチェック!

特に梅雨シーズンは、下着もその日のうちに洗うことでカビ対策になります。洗濯後は濡れたまま放置せず、風通しのよいところで陰干しをして、しっかり乾かすよう心がけてくださいね。
素材やデザインによって、ブラジャーの洗い方は異なります。まずは、ブラジャーの縫い付けラベルの取り扱い表示・注意事項を確認しましょう。

●手洗いの場合
ブラを容器に入れて、軽く「ふり洗い」をします。特に汚れが気になるところは「つかみ洗い」をしましょう。

しっかりすすいだあと、タオルで水分を吸い取ります。

 

 

●洗濯機で洗える場合
ホックを留めてから洗濯ネットか専用ネットに入れ、弱水流で5~6分洗います。

全自動で洗う場合は、「ソフト洗い」や「ランジェリーコース」に設定しましょう。

 

 

●「逆さ干し+2つのコツ」で型くずれ防止!
ブラジャーを下向きにして、左右のワイヤーの中心あたり2カ所を洗濯ばさみでとめて「逆さ干し」にしましょう。

次の2つのコツを押さえると、型くずれが防げます。


コツ①まだ湿っている状態で、カップの肌側を中心から外に向かって、指先で引っ張るように丸く整えてから干します。


コツ② 伸びにくいカップの下側を、洗濯バサミで2カ所挟んで干します。

 


ブラジャーはデリケートなもの。ぜひ正しい洗い方と干し方で、お気に入りのブラと長くお付き合いくださいね。

※イラスト引用元:ワコール公式ウェブサイト「キレイの知恵袋」

下着のお悩み・ご相談は、銀座店6階ル・ランジェ〈ワコール〉へどうぞ。

 

■銀座店6階ワコール

電話03(3567)1211〈大代表〉

シェアする

新商品や限定アイテム、ポップアップストア、セール&おすすめ情報…etc. 「いま買うべきもの」はこちら!

TOPへ戻る ポイントWEBサービス
ログイン