その他
きもの・和装小物

松セン5が行く!ゆかたで銀ブラ、夏の涼さがし

松屋の魅力をお伝えするため、宣伝担当社員の5人が様々な企画に挑戦する「松セン5」。 今年も暑い季節がやってきます。 都会の真ん中でも涼を楽しみたい─ そんな思いを抱き、松屋宣伝担当社員の女性5人組=松セン5がゆかたが映える“大人の銀ブラ”スポットを探しに行ってきました!
<殿のひとこと>

みんなすごく似合っていて、涼し気!「涼」をお届けできたのではないでしょうか?
この夏は、課内のドレスコードをゆかたにしちゃうのもアリかも!? いやナシか(笑)
お疲れ様でした!

ある昼下がり、暑さでやる気が出ない松セン5……

 

モチベーションが下がりまくりで、だらけていると「殿」こと宣伝課長から「シャキッとせんかい!」とおしかりが…。

そこでさっそく作戦会議を始めた松セン5。

 

パン娘 殿から、お客様のために涼を探してくるようにミッション出されちゃいました…。

むらさき 夏の涼って言ったら海とか花火ですよね? 

だいふく せっかく銀座にいるんだから、銀座で涼探ししない?

まっちー それなら、ゆかた着ていこうよ。 銀座って、ゆかたと相性いいスポット意外と多い気がするの。

むらさき 賛成です! ゆかた着たい♪

アイス好き (ゆかたかわいいけど…暑そうだな)

 

それぞれの思惑を胸に、さっそくみんなでゆかた選びからスタート!

それぞれ好みの浴衣をチョイス! 着こなしのポイントをチェック

(左から)まっちー、パン娘、アイス好き、むらさき、だいふく

 

だいふく まっちーのは紺に白抜きの模様なのね。背が高いまっちーに合ってる! 飾り紐の赤が効いてるね。

まっちー だいふくは目の覚めるような青! 兵児帯がやわらかい印象を添えてますね。

アイス好き パン娘のグリーンは上品な色♪ 花芯の黄色と帯の色を合わせているの、すごくおしゃれです。

パン娘 アイス好きのゆかたは、場がパッと華やぐね~。帯のブルーのグラデーションが引き締め役になってるね。

むらさき 私はワントーンでシックにまとめてみました。ちょっとお着物風を意識してみたんだけど、どう?

一同 大人っぽくていい!

パン娘 なんかゆかたを着ると、ふだんとみんな印象が違いますね。

だいふく 私、いつもは無地の服が多いんだけど、ゆかただと大きな柄もチャレンジしやすいよね。

 

アイス好き でも、ゆかたって裾が狭いから、慣れていないとちょっと歩きづらいですよね。

だいふく 裾が広がらないように、歩幅を狭く、内また気味で歩くといいよ。

パン娘 下駄は引っかけるように浅く履いて、体重はやや前にかけると足が痛くなりにくいですよね。

まっちー あとは姿勢も大事じゃない? 背筋をシャキッと美しく、ね。

幅広の鼻緒が足をやさしく包む。木地のなめらかな曲線と安定感のあるヒールで歩きやすい。

〈mizutori〉下駄16,280円

 

だいふく 足にやさしい履き心地の、木でできたヒールの下駄もあるよ。

アイス好き なるほど、歩きやすそう!

むらさき じゃ、歩き方のコツがわかったところで涼探しに出かけましょうか!

まずは爽やかな香りに癒やされに 「暮らしの香り メインストア銀座へ」

 

アイス好き あぁ、なんていい香り♪ 入るだけで癒される~

まっちー ディフューザーやキャンドルなどいろいろある~。

だいふく 「檸檬(れもん)」や「梔子(くちなし)」なんて、夏らしい香りもあるね。ん~、爽やか。

 

 

 

パン娘 見て見て、松屋がある銀座1丁目~4丁目をイメージした香りだって。

だいふく どれどれ。エレガントで華やか! 街のイメージにピッタリじゃない?

アイス好き 銀座5丁目~8丁目の香りもありますね。こっちはもう少し深めで大人な香り…。

 

 

フレグランスバー(60g) 1,650円から1,980円

グレーター(真鍮)550円 

器(ボーンチャイナ)6,050円

 

まっちー フレグランスバー、買っちゃおうかな。

むらさき 削って香りを立てるなんて、おしゃれ♪ プレゼントにもよさそうですね。

~いい香りで癒された一行は、次の目的地へ~

 

まっちー 仕事で毎日通っている場所なのに、ゆかたで歩くとなんだか景色も違って見えるね。

パン娘 ほんと! この特別感はゆかたならではですね。

むらさき あ…商品見たりして動いてたら、ちょっと着崩れしてきちゃったかも…

だいふく 腕を動かすとどうしても脇が崩れやすいよね。脇の下の空いている部分を前後揃えて持って、帯の中に押し込むといいんだって。

アイス好き 私は胸元にタオルを1枚入れてます。崩れしづらいって聞きました。

むらさき ゆかたの下って、何着るのか悩みますよね。

だいふく ゆかた用の肌着が1枚あると安心だよね。ペチコートを履いたり、ベージュ系のタンクトップを着るのもいいよ。

 

わいわい歩くうちに次の目的地、歌舞伎座タワーへ到着!

緑に囲まれたパワースポット! 歌舞伎座の屋上庭園へ

 

 

むらさき はぁ~、爽やか! 緑がまぶしいですね。

だいふく 近くなのに実は来たことなかった。都会の真ん中にこんなスポットがあるなんて!

アイス好き 緑があるから涼しいし、背景がゆかたに合いすぎます♪

だいふく せっかくだからみんなで記念撮影しよ!

 

 

まっちー この真っ赤な階段、「五右衛門階段」っていうんだって。

むらさき 絶景かな、絶景かなってやつですね。歌舞伎座の大屋根がこんな近くに見える!

まっちー むらさき、歩きづらそう(笑) ゆかたで階段を上り下りするときは、上前褄を右手で持って、裾が開かないようにするといいみたいよ。

むらさき はーい。

まっちー そうだ、庭園を見ながらお茶できる「寿月堂」に行ってみない? のど乾いちゃった!

むらさき もちろん行きます!

 

 

 

だいふく 緑の庭を眺めながらのパフェ、最高~。

パン娘 かき氷もほんとおいしい♪ 信州の中央アルプス系深層天然水を使った氷らしいです。

まっちー ふわっふわ! 食べ進めていくと、白玉、あんこ、抹茶アイスが次々出てくる~。

アイス好き 「寿月堂」って、1854年創業の丸山海苔店という老舗が、日本茶の美しさを世界に伝えるために始めた日本茶専門店だそうです。

むらさき どうりで! 抹茶のスイーツがこんなにおいしいわけだ♡

まっちー パン娘はひざにハンカチかけてるんだね。なるほど、ゆかたが汚れなくていいね!

だいふく レディに見えるしね。

 

 

(上)抹茶の夏氷【ほうじ茶付き】1,680円

※夏季限定

(下)濃厚 抹茶パフェ【ほうじ茶付き】1,650円

銀座の隠れた人気みやげ! 瓦煎餅を買い求めに

 

パン娘 今日の締めは、1804年創業のおせんべいやさん、「松崎煎餅」の本店!

むらさき ゆかたで暖簾をくぐるの、やってみたかったの~♪

 

 

 

むらさき 瓦煎餅が有名なんだよね。おいしいだけじゃなく、かわいいの♡

だいふく 人気キャラクターとか絵本作家さんとかとのコラボもあるのね。

むらさき 名入れとかオリジナルもオーダーできるんだって。今日は自分用に買って帰っちゃおうかな。

 

松崎ろうる 1個440円(テイクアウト432円)

 

まっちー イートインできるカフェもあるんだね。

パン娘 この「松崎ろうる」がおいしいって評判。外側はソフトな瓦煎餅で、中に「ぎんざ空也 空いろ」のあんこと三色だんごが入っているの!

アイス好き まさに「銀座らしい」デザートですね。

 

~銀座を満喫して宣伝課オフィスへ戻る一行~

まっちー は~、今日は大満足♪

だいふく ゆかたが映えるスポットがたくさんあったね。

むらさき いつもとちょっと違った女子会とかにもよさそう。またゆかたで銀ブラしたいです!

松セン5が訪れたのはこちら

暮らしの香り メインストア銀座

中央区銀座2-6-4

電話 03-3567-3100

 

季節や自然、場所などからイメージした暮らしに寄り添う香りアイテムを多数取り揃えています。

 

photo Takumi Ota

歌舞伎座「屋上庭園」「五右衛門階段」

東京都中央区銀座4-12-15 歌舞伎座タワー5階

電話 03-3545-6800

 

四季を感じる落ち着いた屋上庭園と、縁日の賑わいが楽しい木挽町広場(B2F)も見どころ。

寿月堂 銀座 歌舞伎座店

東京都中央区銀座4-12-15 歌舞伎座タワー5階

電話 03-6278-7626

 

本格的な抹茶スイーツが楽しめる、日本茶専門店。隈研吾氏による、禅の世界を表現した竹の内装も必見。

MATSUZAKI SHOTEN 本店

東京都中央区銀座4-13-8

03-6264-6703

 

瓦煎餅以外にも草加せんべい、あられなど多数。夏場はカフェにかき氷も登場。

<だいふくの編集後記>

銀座という都心でも、涼を感じられる場所がいろいろ! 銀座を再発見できた1日でした。

ゆかたを着るとちょっとした特別感も味わえるし、所作まで上品になるのが不思議でたまにはこんな非日常を楽しむのもいいな~と思いました!

GINZA YUKATA FAIR

7月24日(水)-8月6日(火)

1階スペース・オブ・ギンザ

※表示価格はすべて税込です。

シェアする

新商品や限定アイテム、ポップアップストア、セール&おすすめ情報…etc. 「いま買うべきもの」はこちら!

TOPへ戻る ポイントWEBサービス
ログイン