イベントスクエア
展覧会
美術

神津善之介 絵画展 2022

2022年1月12日(水) - 1月17日(月)
|
※最終日は午後5時閉場。
※状況により、イベント(催事)の中止や、一部内容が変更となる場合がございます。
※新型コロナウイルス感染症拡大の状況により、営業日・営業時間が変更となる場合がございます。
Hacia un lugar desconocido どこかへ・・・
新型コロナウィルス感染症の影響を受けられた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。 通常ならば、毎年私はどこかへ絵を描きに出かけます。 一人でスケッチに数日出かけることもあれば、気に入った場所で家族とひと夏を過ごしながら描く事もあります。 ずっと旅の中で光射す風景を探し続けていた私は、思うように旅ができない今、光そのものを描きたいと思うようになりました。 まだまだ試行錯誤です。でも、たとえ束の間でも、私の絵を見て頂く事で、嫌なこと悲しいことを忘れ、皆さまをどこかへと連れていく事ができたなら・・ 私自身が、自分の描く光に小さな夢を乗せているように。そんな想いを抱えながら今日も絵を描いています。

神津善之介 拝

プロフィール
神津善之介
1972年 東京に生まれる。 父に神津善行、母に中村メイコを持つ。 1991年 武蔵工業大学に入学。 1992年 J・トレンツ・リャド氏に師事。 1997年 東京、ガレリア・プロバにて初個展。 1998年 マヨルカ バルセロ財団主催国際絵画展入選。 マドリード 第65回サロン・デ・オトーニョ展、入選及び奨学金賞受賞。 ギジェルモ・ムニョス・ベラ氏に師事。 1999年 マドリード 第14回BMW財団主催国際絵画展入選。 マドリード デュラン絵画コンクール入選。 2001年 マヨルカ バルセロ財団主催国際絵画展大賞受賞。 東京 松屋銀座、美術画廊にて個展。 2004年 マドリード デュラン絵画コンクール大賞受賞。 東京 松屋銀座、美術画廊にて個展。 2006年 マドリード ガレリア・ドゥランにて大賞記念個展を開催。 東京 松屋銀座、美術画廊にて個展。 2008年 東京 松屋銀座、美術画廊にて個展。 2010年 東京 松屋銀座、美術画廊にて個展。 2013年 東京 松屋銀座、美術画廊にて個展。 2015年 東京 松屋銀座、美術画廊にて個展。 2017年 駐日スペイン大使館にて、「在スペイン25周年記念個展~paso a paso~」を開催。 それと連動させて、東京 松屋銀座イベントスクエアにて、デビュー20周年記念個展、「私が見たもの。私が居た場所」を開催。 スペイン、マヨルカ島、バルデモッサ村、カルトゥーハ修道院にて個展。 2020年 東京 松屋銀座、イベントスクエアにて個展。

「The Sky of Trujilloコウノトリ」混合技法/キャンバス100×100cm

※画像はイメージです。

シェアする