ページの先頭です

松屋銀座 MATSUYA GINZA


ここからヘッダー内のメニューです

松屋WEB会員サービス
文字サイズの切替
  • 中サイズ 12ポイント
  • 大サイズ 14ポイント


ここから本文です

Ginza Warm Style

10月31日(水)-11月27日(火)各階

松屋銀座で見つける快適な冬の過ごし方

秋も深まり、朝夕の冷え込みとともに、ついつい家にこもりがちになるこの季節。今すぐ出かけたくなるトレンドファッションから、上質な小物まで、とっておきのアイテムをご紹介!身も心も暖かくなるアイデアがきっと見つかります。

WEBカタログ

Ginza Warm Style

Ginza Warm Style

冬暮らしの楽しみ方 10月31日(水)-11月27日(火) 7階リビング 北国や様々な国の心地よい冬スタイル&アイテムが揃いました。寒い季節を思いきり楽しんでみませんか。

WEBカタログ

冬暮らしの楽しみ方
冬暮らしの楽しみ方

ピックアップ

いわてのうるし 浄法寺漆

ふだん使いでこそ魅力を増す「浄法寺漆」。

上から

<安比塗漆器工房> 片口 17,280円(Ø10.5×7cm)

<滴生舎> すえひろ 6,480円(Ø6.8×4.5cm)

<安比塗漆器工房> まめ皿 4,428円(Ø12×2cm)

7階デザインコレクションイベントスペース

10月31日(水)-11月13日(火)
7階デザインコレクション イベントスペース(最終日19:00閉場)
協力=岩手県

  • 出品:安比塗漆器工房/浄法寺漆器工芸企業組合/滴生舎
  • 塗師:浅野奈生/稲垣元洋/坂根雄心/佐々木暢子/馬場真樹子/玉山保男/田村良子/内記友和/冨士原文隆/冨士原智子

※期間中、岩手県の塗師が会場にて漆器のご説明をいたします。

◎スタッフブログで「浄法寺漆」をご紹介しております。

松屋銀座ブログ GINZAのリビング物語

愛着に応える、手仕事の器。

岩手県二戸市の浄法寺地区は、木を生育し漆を掻く(採る)ことから漆器製品の仕上げまで、一貫して作れる数少ない地域。職人が一滴一滴採った漆の樹液を精製し、塗師が塗りと研磨を繰り返し数か月かけて漆器は出来上がります。こうして手間と時間を惜しまず作られるからこそ浄法寺の漆器は美しく丈夫。日々使い続けることで堅牢さも光沢も増していく、ふだん使いの優れた器です。

上段・左から

<冨士原文隆>
合鹿椀 19,440円(Ø13.6×10cm)
<浄法寺漆器工芸企業組合>
5寸椀 13,500円(Ø15×9cm)
<田村良子>
どんぶり 23,220円(Ø15.5×9cm)

下段・左から

<安比塗漆器工房>
めし椀 やわらか 8,100円(Ø12.6×6cm)
<玉山保男>
羽反椀(小) 7,560円(Ø11.2×7.2cm)
<安比塗漆器工房>
3.8寸汁椀 6,480円(Ø11.4×7.2cm)

左から

<浅野奈生>
5寸鉢 9,720円(Ø15×6.4cm)
<佐々木暢子>
7寸平丸鉢 15,120円(Ø21×6cm)

左から

<滴生舎>
弁当箱 25,920円(Ø12×12cm)
<冨士原智子>
柞の器 59,400円(Ø24×12.5cm)

漆器でハーブティーを楽しむ
11月3日(祝・土)・4日(日)・10日(土)・11日(日) 各日14:00-17:00
漆器を使い、温かいハーブティーを飲みながら塗師と漆のこと、器のことをゆっくりお話しいただけます。
漆のなめらかな口あたりと、やさしい温もり、塗師との会話をお楽しみください。

冬暮らしを愛おしむ盛岡と東北のスタイル。「カオリモリオカⅡ」

<jokogumo>
会津木綿ストール 6,264円
あけび山型バッグ 20,520円

<sawacraft> リムプレート 6,480円

<Holz×関口憲孝> SHボウル4.5 3,024円

<関口憲孝> カップ 各2,160円

<jokogumo>
コースター 1,620円から
くるみカットボード 5,400円

<森のてつびんや> 高橋大益 鉄瓶 56,160円 他

10月31日(水)-11月13日(火)
7階ダイニングプロモーション(最終日19:00閉場)
盛岡のインテリアショップ<Holz>、そして東北の手仕事に詳しく盛岡案内の本も出版する神楽坂の<jokogumo>、それぞれのオーナーが盛岡を起点に発信する、インテリア、ファブリック、生活の道具など、冬暮らしを楽しむ東北のものをご紹介します。

盛岡
<Holz ホルツ>
オーナー平山貴士氏
来店予定日
10月31日(水)-11月5日(月)

神楽坂
<jokogumo よこぐも>
オーナー小池梨江氏

伊賀 圡楽 福森道歩・柏木円 2人展 Ⅲ 酒の器 米の器 肴の器 土鍋


スタイリング:スタイリスト 千葉美枝子

10月31日(水)-11月13日(火)
7階福光屋/特選和食器

圡楽釜で育まれてきた、使い勝手良く、品性確かな器や土鍋。
8代目を継いだ福森道歩と姉、柏木円。姉妹の三回目の二人展です。
道歩は穴窯での焼〆や釉を楽しむ土の器を円は白磁の世界から色絵まで。重ねて本展では土の器も。
より豊かになったそれぞれの作陶世界をお楽しみいただきます。

●福光屋 カウンター限定イベント「圡楽を食す」
道歩さんと円さん姉妹が、一人サイズの土鍋で作る季節の料理をお楽しみください。

要予約 受付:7階福光屋 03(6228)6113<直通>

日時:11月2日(金)/3日(祝・土)/4日(日)
参加費:2,700円
場所:7階福光屋
①12:00-13:00 ②13:45-14:45 ③15:30-16:30
メニュー:A 伊賀牛すき焼き土楽仕立て/B 季節の炊き込みご飯

期間中、上記以外の日時には、土楽福さんご(伊賀牛しぐれ煮・じゃこ山椒)と季節酒のセット1,620円、および通常のカウンターメニューをお楽しみいただけます。

●福森道歩・新刊発売「ひとり小鍋」東京書籍
発売記念特集:<愛すべき小鍋たち> 使い勝手のよい小鍋も様々にご用意してご案内いたします。

<フェイラー>70周年アニバーサリーフェア 11月1日(木)-7日(水) 8階イベントスクエア(最終日17:00閉場)華やかさと気品を兼ね備えた<フェイラー>の創業70周年を記念したイベントを開催いたします。70年の歩みを収めたパネル展示をはじめ、色鮮やかなシュニール織ができるまでの展示や、ドイツ・フェイラー社での製造風景を収録した特別映像の放映など、フェイラーの世界観を堪能していただける7日間です。
松屋ポイントカード オンライン入会・ご登録で、もれなく50ポイントプレゼント。松屋ポイントカードは、入会金・年会費無料。すぐにご利用いただけます!※ご入会は16歳以上のお客様が対象となります。

冬暮らしの楽しみ方 最新情報はこちらから

松屋銀座ブログ GINZAのリビング物語
MATSUYA GINZA LIVING Facebookでリビング情報配信中!最新情報をいち早くお届けします。松屋銀座リビング Facebook

※表示価格はすべて税込です。
※価格等の記載がないモデル着用の品は参考商品となります。
※サイズ表記はブランドにより異なります。詳しくは各売場までお問い合わせください。

  • 松屋カード 今なら、新規ご入会でDCのポイントをプレゼント!
  • 松屋ポイントカード 食品、ご飲食もポイント対象に!
  • 松屋友の会[クラブMG]会員募集中!
  • 松屋銀座が提供するレッスン講座 クラブMGカルチャースクール受講生募集中!

松屋銀座 住所:〒104-8130 東京都中央区銀座3-6-1 電話:03-3567-1211(大代表)


  • 企業情報
  • Corporate Information
  • サイトのご利用にあたって
  • プライバシーポリシー
  • ソーシャルメディアポリシー
  • 松屋友の会
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 松屋銀座よくある質問
  • 松屋セレモニーサービスのお香典返し

ページの終わりです

ページの先頭へ戻る