ページの先頭です


ここからヘッダー内のメニューです

文字サイズの切替
  • 中サイズ 12ポイント
  • 大サイズ 14ポイント


ここから本文です

連載・ホンモノ

Vol.30 紀の善

2013年8月14日更新

松屋銀座の「銘家逸品」でも毎回完売する「抹茶ババロア」

ほとんど宣伝をしないのに「紀の善」の知名度がここまで高くなったのは、評判が口コミで広がっていったからだ。「抹茶ババロア」も最初はあまり売れなかったが、雑誌で少しずつ取り上げられるようになり、2001年にテレビドラマの主人公の好物として登場。これで人気が沸騰した。
「店の前に行列ができるほど売れました。私は美味しいものを作りたいだけなんですけど、皆さんに認めてもらえるのは嬉しいですね」と、冨田さんは微笑む。ちなみに今年は、乃木坂46のプロモーションビデオに「紀の善」の「クリームあんみつ」が登場した。あの秋元康氏も同店のファンなのだ。

松屋銀座では、地下1階の「銘家逸品」で「抹茶ババロア」を販売している。店頭に並ぶのは毎週火曜日の午前11時から。とりたてて宣伝していないのに毎回完売するのは、やはり商品の魅力が大きいからだろう。松屋のバイヤーが約15年前に同店の「あんみつ」を販売した時も、お客様が行列を作るほどの人気だったという。

甘さを控え目にし、わずかな苦みを感じさせる抹茶ババロア。ほど良く上品な甘さのあんこ。そして濃厚な生クリーム。思いのほかボリュームがあるので食べきれないかと思いきや、その絶妙な味わいに感動するうち、一気に喉を通ってしまう。まだ口にしたことのない方は、ぜひ一度「紀の善」の「抹茶ババロア」を味わってみてほしい。その時はきっと、“絶妙な”という形容詞を使いたくなるはずだ。

※本記事の内容は公開当時のものです。現在と内容が異なる場合があります。

  • 松屋カード 今なら、新規ご入会でDCのポイントをプレゼント!
  • 松屋ポイントカード 食品、ご飲食もポイント対象に!
  • 松屋メールマガジン ご登録・解除はこちらから
  • 松屋銀座が提供するレッスン講座 クラブMGカルチャースクール受講生募集中!

松屋銀座 住所:〒104-8130 東京都中央区銀座3-6-1 電話:03-3567-1211(大代表)



ページの終わりです

ページの先頭へ戻る