ページの先頭です


ここからヘッダー内のメニューです

文字サイズの切替
  • 中サイズ 12ポイント
  • 大サイズ 14ポイント


ここから本文です

連載・ホンモノ

Vol.25 グルマルシェ ヴァン

2013年4月10日更新

松屋オリジナルワインを含む人気のワイン、約600種類をストック

「グルマルシェ ヴァン」の店長は、日本ソムリエ協会認定のソムリエ、上杉武史氏。氏はプロのミュージシャンを目指しながら飲食業界に身を投じ、数多くの有名レストランでマネージャー経験を積んだ異色の経歴の持ち主。ソムリエの資格だけでなく、唎酒師(ききざけし)の資格も持っている。特定の店に所属しないフリーのソムリエとして活躍していたが、縁あって「グルマルシェ ヴァン」の店長を務めることになった。 「ワインだけでなく食事にも詳しいことから、この仕事を任されました。もちろん『今日のワイン』を選ぶのも私の仕事。季節や気温なども考慮しながら、これぞという一本を選んでいます」

上杉店長の真骨頂は、安価で美味しいワインを知り抜いていること。スーパーで売っている1,000円前後の商品はもちろん、「グルマルシェ ヴァン」の中心価格帯である2,000~3,000円のワインにも精通している。 「特別な場面で高価なワインをいただくというのもすてきですが、ワインを飲む方が増えた今、お客様が求めているのは、リーズナブルな価格で美味しくいただける家飲みワイン。自分で探すのは至難の業ですが、私はそこが得意分野ですから(笑)。」

来店客はカウンター越しにワインを試飲し、プロとのワイン談義を楽しむうちに好きな銘柄を見つけることができる。試飲できるワインは、その時々に応じて選ばれた4~6種類。上杉店長によると、カウンター方式を採用したからこそ、敷居が低くなったのだという。 「魚屋さんのイメージですね。一人のプロが複数のお客様に向かって語りかけるから、お客様は気軽に聞いていられるのです」

カウンター奥にはギフト用ワインを扱うワインルームと、壁一面を埋め尽くすワインセラーが設置されている。在庫は全部で約600種類ほど。稀少なグランヴァンから人気の高いシャンパンまで約150種類のワインを取り揃えたワインセラーの眺めは、壮観のひと言だ。美しいボトルとラベルを見ているだけでも楽しくなってくる。また、ノンアルコール飲料や食前食後も楽しめる、甘口ワインコーナーも用意されている。

数あるワインの中でも上杉店長オススメの銘柄が、「キュヴェ・マツヤ」。その名のとおり松屋限定のオリジナルワインで、ボルドーとブルゴーニュをラインアップする。年に一度しか入荷しないので、隠れたファンが多いのだとか。実は、このワインを作りたい一心で現地のワイナリーを口説いたのが、外山バイヤーだった。 「わざわざぶどうのブレンドを変えて作ってもらいました。正真正銘の自信作です。ぜひお試しください」

  • 松屋カード 今なら、新規ご入会でDCのポイントをプレゼント!
  • 松屋ポイントカード 食品、ご飲食もポイント対象に!
  • 松屋メールマガジン ご登録・解除はこちらから
  • 松屋銀座が提供するレッスン講座 クラブMGカルチャースクール受講生募集中!

松屋銀座 住所:〒104-8130 東京都中央区銀座3-6-1 電話:03-3567-1211(大代表)



ページの終わりです

ページの先頭へ戻る