ページの先頭です


ここからヘッダー内のメニューです

文字サイズの切替
  • 中サイズ 12ポイント
  • 大サイズ 14ポイント


ここから本文です

連載・ホンモノ

Vol.24 福光屋

2013年3月6日更新

アルコールをつくらない酵母が「酒蔵コスメ」を生み出した

多様な日本酒を造り分けるためには、酵母の種類を深く研究しなければならない。福光社長は25年ほど前から微生物に着目し、バイオ系技術者を確保して研究をスタート。今では約300種類の酵母を管理し、醗酵を自在にコントロールできるようになったという。
「日本酒の個性は、多種多様な酵母の組み合わせが生み出すもの。そうして研究を続けていくうち、アルコールをつくらない酵母を発見したのです。それが、酒蔵コスメ誕生のきっかけになりました。」

昔から、日本酒には美肌効果があると言われている。福光屋はアルコールをつくらない酵母の研究を進め、天然の美容液「コメ発酵液FRS」の開発に成功した。天然保湿因子の主成分である20種類以上のアミノ酸や、ミネラル、ビタミンなど100種類以上もの美容成分が含まれているうえ、米や酵母、醗酵方法の変化などでさまざまなコスメをつくることができる。

福光屋は2003年に発売した「すっぴん」シリーズを皮切りに、次々と酒蔵コスメを発売している。中でも特に高い人気を集めているのが、高保湿力が自慢の自然派化粧品「アミノリセ」シリーズだ。「アミノリセ」に使われているコメ発酵液のアミノ酸含有量は、通常の日本酒の約3倍。保湿力が高いだけでなく、優れた抗酸化力もある。また、アルコール分を含まないので敏感肌の女性にも好まれている。
ラインアップもローションやクリーム、ソープなどバリエーション豊か。お肌のトータルケアはこのシリーズだけでカバーできる。

  • 松屋カード 今なら、新規ご入会でDCのポイントをプレゼント!
  • 松屋ポイントカード 食品、ご飲食もポイント対象に!
  • 松屋メールマガジン ご登録・解除はこちらから
  • 松屋銀座が提供するレッスン講座 クラブMGカルチャースクール受講生募集中!

松屋銀座 住所:〒104-8130 東京都中央区銀座3-6-1 電話:03-3567-1211(大代表)


  • 企業情報
  • Corporate Information
  • サイトのご利用にあたって
  • プライバシーポリシー
  • ソーシャルメディアポリシー
  • 松屋友の会
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 松屋銀座よくある質問
  • 松屋セレモニーサービスのお香典返し

ページの終わりです

ページの先頭へ戻る