ページの先頭です


ここからヘッダー内のメニューです

文字サイズの切替
  • 中サイズ 12ポイント
  • 大サイズ 14ポイント


ここから本文です

連載・ホンモノ

Vol.23 J&M デヴィッドソン

2013年2月6日更新

春夏コレクションのテーマは「英国のガーデンパーティー」

新店舗を構えたJ&M デヴィッドソン。その最初のシーズンアイテムとなるのが、2013年の春夏コレクションだ。テーマは「英国のガーデンパーティー」。庭園に咲き乱れる花々や、降り注ぐ陽の光をイメージしたクロージングやバッグ、シューズが、春先の気分を華やかに盛り上げる。

レザーグッズには新色のビタミンカラーやオーストリッチスタンプ、マルチカラーパイソンなど新鮮な素材を使ったアイテムが登場。定番の「NEW VIVI」は軽やかさを表現するベージュのスウェード×カーフレザーの異素材ミックスと、瑞々しい印象を与える白いオーストリッチスタンプの2種類がデビュー。「MINI MIA」は新色のイエローやローズピンクなど、今シーズンならではのフローラルカラーで展開する。近年の話題作、巾着タイプの「ZETA」にも、大柄のフローラルプリントが追加される。

クロージングは、ハイビスカスの花を大胆に表現したスウィートなプリントが大きな特徴。中でも背中が大胆に開いた「RIVIERA DRESS」は、主役ドレスとして注目を集めそうだ。ミラノ・リブの新作は個性的なアイスクリームカラーで展開。ノーカラージャケット「QUEENIE JACKET」は、レモネード、ローズピンク、バニラなどクリーミーなカラーにマットなホワイトの1つボタンが、キッチュでドーリーな雰囲気を醸し出す。

春夏コレクションは青山店だけでなく、J&M デヴィッドソン国内初のインショップとして2012年春にオープンした松屋銀座2階のショップでも販売される。2012年5月には同フロアで期間限定のポップアップストアを展開。世界的ブランドのサマーコレクションは、J&M デヴィッドソンを初めて知る若い女性にも好評だったという。「松屋銀座のスタッフはブランドの価値を理解してくれている」と、2人の評価も高い。 英仏デザインのフュージョンから生まれた世界的なブランド、J&M デヴィッドソン。青山と銀座から、その新しいステージが始まる。

※本記事の内容は公開当時のものです。現在と内容が異なる場合があります。

  • 松屋カード 今なら、新規ご入会でDCのポイントをプレゼント!
  • 松屋ポイントカード 食品、ご飲食もポイント対象に!
  • 松屋メールマガジン ご登録・解除はこちらから
  • 松屋銀座が提供するレッスン講座 クラブMGカルチャースクール受講生募集中!

松屋銀座 住所:〒104-8130 東京都中央区銀座3-6-1 電話:03-3567-1211(大代表)



ページの終わりです

ページの先頭へ戻る