ページの先頭です


ここからヘッダー内のメニューです

文字サイズの切替
  • 中サイズ 12ポイント
  • 大サイズ 14ポイント


ここから本文です

連載・ホンモノ

Vol.15 古町糀製造所 ※2016年2月29日をもって退店いたしました。

2012年6月6日更新

夏の贈り物には松屋お勧めの「お試しセット」を

夏に向けて人気が沸騰しそうなのが、新潟では既に定番になっている糀ドリンク。メニューも豊富で、プレーンタイプの「糀ドリンク」は生姜、黒酢、柚子など5種類、「糀豆乳ドリンク」は4種類、「糀果汁ドリンク」は2種類からチョイスできる。初めて飲む際はどれを選べばいいか迷いそうだが、そんな時は糀のエキスパートである販売スタッフに気兼ねなく相談してみるといい。その日の気分や体調に合わせたドリンクを推薦してくれるはずだ。
夏にはアイスクリームが欠かせないという人には、「糀ジェラート」がお勧め。発売当初は牛乳を使っていたが、アレルギーのある子供のために、今は糀を中心とした甘さだけで仕上げている。乳脂肪分を含む滑らかさとは違う、すっきりした舌触りがセールスポイント。何より、ベースがお米であることを忘れてしまうほど、お米の甘さがジェラートにしっくり合うことに驚かされる。

テイストは糀豆乳、神社エール・アイス、えちごのいちごの3種類。中でも注目は、新潟特産苺「越後姫」のペーストを練り込んだ「えちごのいちご」だろう。苺の甘酸っぱさが糀独特の香りを隠すので、普通の苺ジェラートと同じ感覚で楽しめる。
どの商品でも構わない。「古町糀製造所」の商品を一度でも味わえば、糀の魅力の一端は必ずその人に伝わるはず。そして糀商品のファンになれば、次はその魅力を大切な人に伝えたくなってくる。

そんな温かい気持ちに応えるため、松屋銀座は今年のお中元商品として「古町糀 お試しセット」を選定した。これは「瓶詰糀」「米蜜神社」「お料理用 糀」を1つにパッケージした、糀の幅広い世界を一度に知ることができる商品。葉葺氏の説明にも力が入る。 「そのまま飲む、パンに塗る、お料理に使う。お米にはご飯として食べるだけでなく、こんなに豊かなバリエーションがあるのです。糀の商品を通して、そのことをもっと多くの人に伝えていきたい。古町糀製造所は、これからも魅力あふれる商品を開発していきます。まだ明かせませんが、あっと驚く新商品も発売間近。ご期待ください」

※本記事の内容は公開当時のものです。現在と内容が異なる場合があります。

  • 松屋カード 今なら、新規ご入会でDCのポイントをプレゼント!
  • 松屋ポイントカード 食品、ご飲食もポイント対象に!
  • 松屋メールマガジン ご登録・解除はこちらから
  • 松屋銀座が提供するレッスン講座 クラブMGカルチャースクール受講生募集中!

松屋銀座 住所:〒104-8130 東京都中央区銀座3-6-1 電話:03-3567-1211(大代表)



ページの終わりです

ページの先頭へ戻る