ページの先頭です

松屋銀座 MATSUYA GINZA


ここからヘッダー内のメニューです

松屋WEB会員サービス
文字サイズの切替
  • 中サイズ 12ポイント
  • 大サイズ 14ポイント


ここから本文です

<スウェーデン・日本国交150周年記念>作るよろこび 使うよろこび 見るよろこび 幸せをよぶ手仕事 ユキ・パリス コレクション展

8階イベントスクエア
2018年9月13日(木)-9月24日(振・月)※9月17日(祝・月)は19:30まで
<最終日17:00閉場。入場は閉場の30分前まで>

スウェーデン・日本国交150周年記念 作るよろこび 使うよろこび 見るよろこび 幸せをよぶ手仕事 ユキ・パリス コレクション展

ヨーロッパの古い刺繍やレースなどのコレクションで知られるユキ・パリスさん。40年以上かけて蒐集した作品や道具、資料などを、京都のミュージアムで一般公開するとともに、雑誌や著書を通じてその魅力を紹介してきました。「選び抜いた、美しいもの、価値あるものと暮らすよろこびは何ものにも替えられません。心豊かな暮らしには美しいものから得る感動はとても大切です」と語るユキさん。本展では、そうした思いで蒐集された貴重な品々の中から、ナポレオン時代の洗礼服や華麗なレースの衿、サンプラー、タペストリーなど約500点を展観。また、スウェーデンとの国交150年を記念して、スウェーデンの手仕事も展示いたします。そして、ユキ・パリスさん自身の思いや考えが詰まった素敵な工夫と、魅力あるライフスタイルをご紹介いたします。作るよろこび、使うよろこび、見るよろこびに満ちたヨーロッパの手仕事の世界をご堪能ください。


©Anders Bøggild

ユキ・パリス プロフィール

1945年京都生まれ。キュレーター、コーディネーター、金沢美術工芸大学美術工芸研究所客員研究員(1990年-1993年)。1970年結婚を機にデンマーク・コペンハーゲンに移住。以来展覧会の企画、コーディネートを行う傍らヨーロッパ各地で古いレースや刺しゅうなど針と糸の手仕事に関する作品や道具、資料を蒐集。2002年そのコレクションを公開する私設ミュージアムを京都・哲学の道近くにオープン。

  • バッグ、小銭入れ、眼鏡ケース
    デンマーク 1900年代中期

  • 衿 各種
    フランス、ベルギー 1800年代-1900年代初期

  • 教習布 高校1年生の作品
    ベルギー 1892年
    刺繍・縫い物のさまざまな技法を施した一枚。この作品は長さ5.5メートルに及ぶ。

ピンクッション各種
イギリス、デンマーク、フランス
1800年代-1900年代初期

特別展示<スウェーデンの手仕事>
クッション 1800年代前半 スウェーデン(スコーネ地方)
スコーネ県手工芸協会 所蔵

ジレ
アイルランド 1860年頃
かぎ針編み、フィレレース、ボビンレース

皿敷き
フランス 1900年代初期 麻地、絹糸

※表示価格はすべて税込です。

  • 松屋カード 今なら、新規ご入会でDCのポイントをプレゼント!
  • 松屋ポイントカード 食品、ご飲食もポイント対象に!
  • 松屋友の会[クラブMG]会員募集中!
  • 松屋銀座が提供するレッスン講座 クラブMGカルチャースクール受講生募集中!

松屋銀座 住所:〒104-8130 東京都中央区銀座3-6-1 電話:03-3567-1211(大代表)


  • 企業情報
  • Corporate Information
  • サイトのご利用にあたって
  • プライバシーポリシー
  • ソーシャルメディアポリシー
  • 松屋友の会
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 松屋銀座よくある質問
  • 松屋セレモニーサービスのお香典返し

ページの終わりです

ページの先頭へ戻る