皆さま、こんにちは。
ワインアドバイザーのオオクボです。

先週の記事でタナカ君も書いておりましたが、最近妙にお腹が空いて、常に食事をもりもり、美味しくいただいているオオクボです。
お休みの日にまとめてかぼちゃを煮て、いつもはそのままいただいていますが、耐熱皿に移してとろけるチーズを上からかけて、軽くチンすると、とっても簡単なワインのおつまみになります。ぜひお試しください(*^o^*)

ところで、もうすぐ “ボジョレー・ヌーヴォの解禁日” ですね。毎年楽しみにされている方も多いと思われます。
フランスのボジョレーの少し前にイタリアの新酒で、「ノヴェロ」という新酒が解禁になりますので、今回オオクボはノヴェロについてお話しいたします。

日本では圧倒的にフランスのボジョレーが有名なのですが、イタリアにも「ノヴェロ」という美味しい新酒が存在しております。
ボジョレーとの違いは、

1.解禁日が少し早い、10月30日 (昨年まで11月6日でしたが変更に。)
2.ボジョレーはフランスのボジョレー地区産のみ。ノヴェロはイタリアの各地域で造られる。
3.ぶどう品種。ボジョレーはガメイのみ。ノヴェロは各地域のさまざまなぶどうが使われる。


とヌーヴォーとの違いをざっと挙げてみましたが、ボジョレーの解禁まで待てない・・・という方、又はノヴェロ?あまり知らない・・・という方、今回の機会に一度お試しください。
イタリアにもこんな美味しい新酒があるんだ、と楽しい気持ちになってしまいます。

松屋では、こんなノヴェロを展開予定です。

フェウド・モナチ プリミティーボ ノヴェロ2012 2,285円
20121030prim_novello.jpg

こちらはプーリア州産で、ぶどう品種はプリミティーボ。
しっかりした味わいが特徴です。ボトルデザインもモダンで斬新ですね。フルーティで凝縮感のある心地よい香りが特徴です。



次に ノヴェロ デル ヴェネト ティット プリーモ2012 2,625円
20121030_novello_origin.jpg
イタリアはヴェネト州のオーガニック・ノヴェロ。ぶどう品種はメルロ種を主体に、カベルネ種をブレンド。味わいは、キャンディやボンボンを感じさせるジューシーで爽やかな味わいと、ほのかに感じる渋みが心地よくマッチします。
こちらのノヴェロは、生産者の都合で、解禁日より少し遅れそうという情報が入っております。入荷次第、すぐ展開いたします。
どちらも、合う料理としては前述のカボチャのチーズがけや、野菜ベースのパスタ、軽い肉料理、ドライフルーツなど。

ますます、秋の味覚がおいしく、食卓が楽しく、なりそうですね。
体重計に乗るのが恐いオオクボですが・・・

皆さま、解禁日は本日です!ぜひお楽しみください。


※表示価格はすべて税込です。
※未成年者の飲酒は法律で禁止されています。
※飲酒運転は法律で禁止されています。