皆さま、こんにちは。ワイン仕入担当のトヤマです。

夏の暑さもいよいよ本番、店頭ではスパークリングワインや白ワインを手に取るお客様をよくお見かけします。週末の夜に友達と一緒にお飲みになる方が多いようです。

今週から来週にかけては花火大会も多いので、手土産にワインなんていうのもおすすめです。

今週はお友達と飲むのにピッタリな、お手頃でおいしいニュージーランドのワインを紹介します。ニュージーランドは四方を海に囲まれ、山があり、四季を持つ点では、日本に似ています。そうした風土が似ているかでしょうか、食文化においては日本人と味付けの好みが似ていると言われています。そんなニュージーランドの国で作られるワインは、日本食にピッタリ合う味わいのものが多いはず。


それでは、おすすめの白ワインから
201207291w1.JPG

シレーニ
セラー・セレクション・シャルドネ
(ニュージランド・ホークアイ)
白/750ml
1,838円(税込)

実は「シレーニ」のシリーズの中で人気があるのは、ニュージーランド代表品種であるソーヴィニヨン・ブランを使用した白ワインなのです。“味わい”・“柑橘系の香り”・“フレッシュな酸味”と3拍子揃って、ワイン単体でも楽しめるのが人気の理由です。

しかし今回は、敢えて「シレーニのシャルドネ」をワイン売場イチ押しのワインとしておすすめいたします。その理由は何といっても、日本食(特に夏場の時期に食べたい料理)との相性がとても良いからです。

このシャルドネの持つ、ほどよい酸味が、塩や醤油の味付けの代わりとなって食べ物の素材自身の味を引き立てます。

野菜や海鮮系のお料理、例えば「塩っけのない温野菜」、「焼きナス」、「味付けをあまりほどこさない海鮮のカルパッチョ」、「茹でたタコ」「ドレッシングの味付けをあまりほどこさないサーモンマリネ」などがよく合うと思います。
ぜひこのワインのお味をドレッシング替わりとして、味わえるお料理と一緒に召し上がっていただけると、いつも以上にお楽しみいただけると思います。

もちろんワインのお味自体も、初心者の方から飲み慣れた方までおいしく飲みやすさがあります。このシャルドネの持つ「香り」や「酸味」を堪能していると、どんな食事と合うかをついつい考えたくなります。またスクリューキャップで簡単に開けられるので、手軽な手土産ワインとして、ご友人とのテレビでのスポーツ観戦にいかがでしょうか?


さて続いての2本目は
20120729-2p1.JPG

シレーニ
セラー・セレクション・ピノ・ノワール
(ニュージランド・ホークスベイ)
赤/750ml
1,943円(税込)

ソーヴィニヨン・ブラン種と並んでニュージーランドでの評価の高いピノ・ノワール種。標高が高く冷涼な気候を反映した、フレッシュなタイプの赤ワイン。心地のよいタンニンと熟したチェリーの香りには、ほどよく甘酸っぱい味付けのデザートには相性ピッタリです。

 

ニュージーランドワイン「シレーニ」特集は、2012年8月1日(水)―8月6日(月)の期間、地下1階和洋酒売場で開催しております。


皆さまと店頭でお会いできることを楽しみにしております。
ぜひ、この機会にニュージランドワインをご体験くださいませ。