こんにちはタナカです。

突然ですが、皆さんはオーストラリアといえば何を思い浮かべますか?

コアラ、カンガルー、オペラハウス、ラグビー、グレートバリアリーフなどたくさんの魅力があります。

実は、私、タナカは、最近サーフィンを始めました。 
先日も、一人、新島までサーフィンの練習に行ったのですが、
残念ながら、あまり上達することなく帰ってきました・・・。

そんな私の現在の夢の一つはゴールドコーストでサーフィンをし、
夜は、グレートバリアリーフを見ながらオーストラリアワインを飲む事です。

・・・・私の夢はさておき、

実はオーストラリアはワインも人気があり、
近年世界的に高い評価を得ていて、輸出量も今や世界第6位。

理由として、オーストラリアは豊富な太陽、澄んだ光と汚染のない環境、
そして、広大な場所での葡萄の栽培という好条件のもと、
高い品質のワインが、とても安い値段で楽しめるからです。

オーストラリアワインの中でぜひご紹介したいワイナリーがウルフ・ブラス社のワインです。
ウルフ・ブラス社は1966年以降、国際ワインコンクールで3000以上ものトロフィーやメダルを受賞し、
オーストラリアのワイナリーの中でも最も多くの賞を受けた、高品質のワインを誇るワイナリーの一つとして定評があります。

今回は、そんな、オーストラリアを代表する高品質ワイン
ウルフブラス社のワインを是非紹介したいと思います。

まずは、『イーグルホーク カベルネソーヴィニヨン』 1,260円

20120717wine_eagle.JPG

豊かな果実味の中に、かすかにオーク樽が香るワインで、そのスムーズな口当たりは、
ローストした肉やパスタ料理に最適です。


次に、『イエローラベル カベルネソーヴィニヨン』 2,625円

20120717wine_yellow.JPG

カシスや、ブラックベリーのフレーバーに樽香の複雑さが加わった
口当たりの良さと長い余韻が魅力の一品。ステーキや鳥などの肉料理におススメです。


そして、『ゴールドラベル シャルドネ』 3,990円

20120717wine_gold.JPG

グレープフルーツやネクタリンのアロマが口中でまろやかに広がり、
シャルドネならではのクリーミーな口当たりとともに、この上なくエレガントでコクのある味わい。
マグロの炭火焼と相性抜群です。



これからの暑い時にキンキンに冷やした白ワインは、
だらけそうな気分もスッキリ回復してくれること間違いなしです。


今回ご紹介させていただいたウルフ・ブラス社のオーストラリアワインは、
ワインの新鮮さと香りを封じ込めるため、保存状態に優れたスクリューキャップを採用しています。

その為、ワインオープナーの準備がいらず、どこでも気軽にワインを楽しむ事ができます。

私はよくバーベキューや、パーティーでワインを手土産にするのですが、
ワインオープナーを持参し忘れて、栓を開けて飲む事ができず、皆に冷たい視線を浴びせられ、
そのまま重いワインを持って帰るといったエピソードがよくあります。

皆さんはそのようなことはないと思いますが、
この夏は、高級感があるという印象のコルク使用のワインより、
保存力に優れた、手軽で高品質のスクリューキャップのオーストラリアワインで開放感のある夏をエンジョイしてみてはいかがですか?



※表示価格はすべて税込です。