皆様、こんにちは。
久々の登場、和洋酒の仕入担当トヤマです。
先週末は気温も高く、すっかり夏を感じさせる季節になってきていました。

今週は5月30日(水)より始まるワインフェアのご紹介です。
さて、新酒のワインと言えば、11月のフランスワインのボージョレ・ヌーボーを想像される方が多いと思いますが、近年ではこの「ジューン・ビアンコ」も6月のイタリア白ワインの解禁として、知られています。

0527w12.JPG  0527w2.JPG

0527w33.JPG

この「ジューン・ビアンコ」は新酒といっても、ボージョレ・ヌーボのようにその年のヴィンテージワインではなく、去年の秋に収穫され、冬の間の熟成を経た、生まれたばかりの白ワインの解禁となります(今年は2011年ヴィンテージ)。

初夏の食卓をみずみずしく彩る新ヴィンテージのイタリア白ワイン。フレッシュで香り高いイメージから、濃い緑に彩られ純白のドレスに身を包んでたたずむ花嫁 “ジューン・ブライド” にちなんで、名付けられたそうです。とてもロマンチックな由来ですよね。

さて、今年も例年以上の素晴らしい出来の白ワインが発売されるのですが、その中でもトヤマがお気に入りの2つをご紹介します。

まず1本目は

120529wine_planeta_s.jpg

イタリア シチリア州
プラネタ ラ・セグレタ・ビアンコ 2011年
750ml
1,995円(税込)
ピーチのような果物を連想させる香りが広がります。ほどよい酸味とふくよかさのバランスが良いワイン。晴れの日、朝7時に早起きして、外の公園で飲みたい1本。ドーナッツなど甘い食べ物との相性もいいです。その日を素晴らしいスタートで飾れます。

0527w4.JPG



そして2本目が

0527w5.JPG 

イタリア エミリア ロマーニャ州
ダルビエーレ・トレッビアーノ・ディ・ロマーニャ 2011年
750ml 2,310円(税込)

軽やかさと辛口のスパイシーさのバランスが取れたワイン。爽やかなのど越しが、白身魚や鶏肉を使った料理を引き立てます。夜、少し照明を落とした部屋で飲みたい1本。食事はじめに飲むことで、食欲をそそる気がします。プレゼントにもお薦めの1本。2人よりも3~4人で飲むとちょうど良い軽やかなワインです。

「初夏のイタリアワインフェア」は
2012年5月30日(水)-6月4日(月)の期間、地下1階和洋酒売場にて開催いたします。


上記の2本の他にも、初夏のシーズンにぴったりの白ワインをご紹介いたします。
私、実は白ワインが大好きです。味はもちろんのこと、白ワインの持つ透明感が、太陽やキャンドルの光と合わさることで見た目も楽しむ時間が生まれます。

6月は「お中元」「父の日」と贈り物をお買い求めのお客様が多くいらっしゃる時期です。店頭にて、みなさまのギフト選びをお手伝いさせていただけるのを係員一同楽しみにしております。ぜひ、地下1階和洋酒売場にお越しくださいませ。


それではまた次回。