こんにちは、皆様[E:confident]
今回の担当は、酒売り場ワインアドバイザー、きき酒師の、大久保です。のんびりした性格の為に、上司や売り場の仲間達から、酒売り場の戦場カメラマンとあだ名されております(念の為、似ているのは、顔ではなくて話し方の方だと思います。多分・・・[E:sweat02])

ところで、気を取り直しまして、2月23日から8階催事場でワインフェア2011が開催されます。
たくさんの種類のワインが、会場に並びます。皆様のなかには、「種類が多くて、何を選んだら?」という方も、いらっしゃるかと思います。 Vol.4のブログで勝山が、生まれ年ワインを、特別な人と飲みたいと書いておりましたが・・・

勝山の特別な人[E:sign02]そんな方いたかしら、と今度先輩大久保は聞きだそうと思いますが、それはともかく・・・皆様にとっての、特別な年がそれぞれあるかと思います。
バースデーヴィンテージ、結婚記念日、就職した年、子供が産まれた年、成人した年などなど。選ぶのに、迷った時は、皆様にとっての、特別な年のワインを選ばれてみたらいかがでしょうか?
私にとっての、大切な年は、2005年。結婚した年です[E:heart04]

今回のワインフェアで、特別にお勧めしたい一本がこちらです。

<フランス/ブルゴーニュ>ユドロ・ノエラがつくりだしたブルゴーニュ・ルージュ2005年・・・2,625円

2005_2.jpg

このワインは口に含むとどこまでも、エレガントで優しく、しかし芯はしっかりとしていて、果実味と、酸のバランスが良く、初めて飲んだとき、「これでACブルゴーニュ?」と驚いた大久保でした。
前回のブログでバイヤー小関が、買い付けに行った写真が出ておりますが、こちらのブルゴーニュ・ルージュも、バイヤーが現地でユドロ・ノエラ家を訪問した際に、特別にわけてもらったという、貴重なワインです。

限定ですから、お早めにどうぞ。では皆様、楽しいワインの世界に、遊びにおいで下さい。そしてワイン選びに迷われた時は、勝山、大久保、バイヤー小関に気軽にお声がけ下さい。