こんばんは、火曜17:00は化粧品担当がお届けします。

梅雨ですね。
いつも以上にお掃除に力を入れる方も多い季節かと思いますが、ポーチの中のお掃除は出来ていますか?
メイクスポンジやメイクブラシが汚いとお顔まで…キャー!!(*_*)
ドキッとしたそこのあなた(しなかったそこのあなたも)、必読です。


2015_06_30_badsponge.jpg
【知りたくなかった…汚メイクスポンジ事情】
洗っていないメイクスポンジは、見た目にも化石のように大変な状態になっていきますよね…
それだけでなく、数万個の雑菌や、カビ菌、顔ダニまでいるという恐ろしい状態に。
更に、ファンデーションの伸びが悪くなって均一に肌に乗せられないなど、マイナスなことがいっぱい!
せっかくキレイになるためにメイクしているのに、これでは本末転倒ですよね。


【メイクスポンジを洗う頻度って?】
本来は、1度使ったら洗っていただくことをオススメしますが、なかなか難しいこともありますよね。
そんな方は、前面上下・背面上下という形で、4回使ったら洗うのがおすすめです。
私は2枚用意して、お休みの日にまとめ洗いしています♪
 


【メイクスポンジの洗い方】
●Step:1 専用のスポンジクリーナーを準備

2015_06_30_cleaner.jpg
<資生堂>スポンジクリーナーN(L) 198 120ml 810円
汚れとともに雑菌も落としてくれる専用クリーナーです。
匂いも気にならないタイプで洗い上がりもふんわり♪
中性洗剤でスポンジを洗う方もいらっしゃいますが、香りや泡切れのことを考えるとやっぱり専用のものがおすすめ★


●Step:2 スポンジを洗う
2015_06_30_step1.jpg
1)まずは乾いたスポンジにクリーナーを乗せ、汚れとなじむようにもみ洗いします。
力を入れすぎるとスポンジが傷む原因になるので、優しく扱ってくださいね。

2015_06_30_step2.jpg
2)汚れが浮いたら、ぬるま湯ですすぎながら更にもみ洗い。
汚れがスッキリ落ちていくのを実感出来ると思います。

2015_06_30_step3.jpg
3)しっかりすすいだら、脱水します。
清潔なタオルに挟んで軽く押してあげれば、簡単に余分な水分を吸い取ることが出来ます♪


2015_06_30_step4.jpg
4)陰干ししてFinish!
風通しのいいところで陰干しします。
直射日光に当てるとスポンジがごわつくので、必ず陰干しにしてください。
まとめて洗った場合は、写真のように立てて置けば全面しっかり風を通して乾きますよ。



いかがでしょうか?
メイクは毎日することだからこそ、道具もしっかりとケアしたいですよね。
少しの習慣で、キレイは大きく差が付きますよ♪


◆次はメイクブラシを洗いたい!という方はこちら⇒ メイクブラシを洗って美力底上げ!!~M・A・C~


--------------------------------------------------------------------------------------------
※表示価格はすべて税込です。
※商品の使用感・効果等には個人差がございます。