皆様、こんばんは!
火曜17:00は化粧品担当がお届けします。
6月21日(日)は父の日ですね。化粧品売場では「父の日に香りを贈ろう」をテーマに、忙しく過ごすお父様を癒すギフトをご提案します。

 

今回は英国王室御用達の<ペンハリガン>のフレグランスをご紹介します。

150609Penhaligons.jpg
<ペンハリガン>の歴史は古く、1870年にロンドンに開業した一軒の理髪店から始まりました。
1872年に初の香水を発売してから現在まで、時代を先取る創造的な香水を発表しています。
すべての香りは今もなお英国で作られ、上質な香料を使用しています。

 

「トレードルート コレクション」
今年新たに発売されたコレクションは19世紀末、世界の貿易の中心地として栄えたロンドンへのノスタルジーをテーマとしています。

150609blue.jpg
ロタール オードトワレ 100ml 23,760円(香調:フゼア ウッディ アロマティック)
英国へエキゾチックな品々を運んだ実在の船の名前のフレグランス。
お茶を運ぶ帆船だったため、紅茶の香りがハートノートで香る物語性のある一品です。

 

150609green.jpg
エンプレッサ オードトワレ 100ml 23,760円(香調:シプレ フローラル フルーティー)
当時ロンドンへ運び込まれた貴重なシルクや織物、パールの美しさに魅せられた香り。
ブラッドオレンジやブラックベリーなどのフルーティーな香りは夏にぴったりです。

 

150609yellow.jpg
ラヴァンティウム オードトワレ 100ml 23,760円(香調:オリエンタル ウッディ フローラル)
ラムやスパイスや花々など埠頭に立ち並ぶウェアハウスにうず高く積まれた貴重な品々をイメージした香り。
フローラルのハートノートにクローブとカルダモンのスパイシーな刺激がアクセントです。

 

男性は物語や背景のあるものが好きな傾向があるので、ペンハリガンのフレグランスは男性にお勧めしたいブランドの一つです。
 

普段なかなか言えない感謝の気持ちを、香りと共に贈ってみませんか。
店頭では専門知識のあるクルーがご相談に乗りますので、ぜひ1階ペンハリガンにお立ち寄りくださいませ。
お待ちしております!

 

※表示価格はすべて税込です。
※商品の使用感・効果等には個人差がございます
※ペンハリガンは1階 ギンザビューティー(化粧品売場)にございます。
 

 

♡こちらの記事もオススメ♡

2015_05_05_deo.jpg
 【臭ってない?】夏こそ差が付く!!メンズ美容(2015年5月5日up)