みなさんこんにちは!

12月に入り、銀座の街もすっかりクリスマスムードになりましたね!

今回は、お子様たちへのクリスマスプレゼントにぴったりの、ぬくもりあふれる木製玩具をご紹介いたします。

  

 

ドイツの木製玩具メーカー「Hape(ハペ)」は、1986年にドイツの幼稚園への玩具サプライヤーとして始まりました。

材料から生産工程まで一貫して環境に配慮し、現在世界約50カ国以上でおもちゃを販売しています。

子供たちの発達を最大に促す事はもちろん、長年使え、世代を超えて受け継いでいけるデザインがとても人気です。

 


そんなハペの大人気おままごとキッチンシリーズより、日本初登場の「シティカフェ プレイキッチン」セットをご紹介いたします。

 

 

20161201-hape.JPG

シティカフェ プレイキッチン 18,144円


2口のIHコンロ、大きな四角いシンク、オーブン、調理棚が標準装備されたオールインワンのままごとキッチンです。
お子様が立って遊べるサイズなので、本格的なおままごとが楽しめますね。

 

 

2016.1201-hape-nife.JPG 

 

シンクの上にはお皿や包丁などの調理器具をまるでカフェの様にオシャレに収納できます。

 

 

20161201-hape-door.JPG 

 

 

大きなつまみを回すとカチ♪カチ♪と音が鳴ります。コンロで火を付けたり消したり、オーブンをオン・オフしたりと、こちらも本格的!

また、観音開きの扉を開けると大容量の収納スペースが登場!こちらにも食べものや調理用具、食器などのおままごとグッズをたくさん収納することができるので、お片付けにも便利ですね。

 

 

20161201-hape-conro.JPG


ニンジンや目玉焼きなどの食材や、お鍋やフライパンンもセットになっていますので、こちらひとつでおままごとがスタートできます。
男性も料理ができて当たり前の時代、スタイリッシュなデザインですので、女の子はもちろん男の子にもおすすめです!

  

 

スウェーデン南部にある小さな町で設立された老舗玩具メーカー「BRIO(ブリオ)」
1940年代からスウェーデン王室御用達となり、世界中の子どもたちから長年愛され続けています。
ブリオ製品の最大の特徴はそのクオリティと耐久性!!ひとつのおもちゃが親御さんさんからその子供、そして孫の代までと、長く受け継がれている方も多いようです。

 

そんなブリオの大人気レールウェイシリーズより、新発売の「レスキューシリーズ」をご紹介いたします。

 

20161201-brio-set.JPG 


レスキューセット 12,960円

 

森で火事が発生!!急いで消防レスキューを出動させよう!!
消防車にレスキュー隊を乗せたり、音の出るはしご車につかまることもできる本格派!!
岩や木などの情景部分や坂道、鉄橋、踏切のあるレイアウトが楽しめるので、お子様だけでなく、一緒に遊んだ大人まではまってしまいそうですね。

 

 

20161201-brio-2.JPG

 

ファイヤーステーション 9,720円

 

 

2016.1201-brio3.JPG 

 

(左から)
レスキューヘリコプター 2,160円

レスキューカーゴトレイン 3,240円

ライト&サウンド付ファイヤートラック 3,240円

 

セット以外にもレスキューシリーズは種類が豊富!!

レールなども別売りされているので、組み合わせてオリジナルの街を作って楽しめますよ。

 

 

いかがでしたか。
子供たちの安全と安心を考えた「ハぺ」・「ブリオ」の木製玩具は、まだまだたくさんの種類がございます。
店頭にはサンプルで遊べるスペースもございますので、ぜひ、6階おもちゃまでお子様と一緒におこしくださいませ。

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

※表示価格はすべて税込です。
※掲載された商品は数に限りがございます。売り切れの際はご容赦くださいませ。
※商品のお問い合わせは、下記の電話番号までご連絡ください。

松屋銀座 03-3567-1211(大代表) 6階子供服