みなさんこんにちは!

2016年10月より発売を予定しております北欧デンマークのベビー用品メーカー『リエンダー社』のベビーベッドを2016年9月6日(火)より松屋銀座6階子供服にて先行でご予約承りを開始いたします!!

そこで今回はリエンダー社のベビーベッドの魅力をブログにていち早くご紹介いたします!!

 

 

 2016.9.1-BabyBed2.jpg

 


『リエンダー社』は、創業者であるStig Leanderが、2人の赤ちゃんの面倒を同時に見れるユニークな揺りかごを制作したことから始まりました。

また、2011年に誕生したデンマークのフレデリク王太子とメアリー王太子妃が、幼い双子の王子と王女の為にリエンダー社のベッドをお選びになった事で、「王室御愛用」としても有名です。

 

 リエンダー社ハイチェアの記事詳しくはコチラ⇒

  

リエンダー社のベビーベッドの大きな特徴は、その北欧らしい「曲木」の丸みのある柔らかなフォルム。そして主な素材として採用している欧州のブナ材(ビーチ材)を、強度が高く歪みや反りが出にくいようプレスして曲げる「成型合板」という技術を使用していることです。

 

角のない丸いフォルムや天然素材は、小さなお子さまのいるご家庭では重要なポイントですね!

 


2016.9.1-BabyBed_whitewash_pos1.jpg

 


ベビー&ジュニアベッドセット 270,000円

(ベビーベッド・マットレス・ジュニアベッド用枠・追加板・ジュニアマットレス)

素材:ヨーロッパビーチ材

サイズ:W120~150cm×H94~54.4×D70cm

色:ホワイトウォッシュ・ウォルナット

 

 

 

また、リエンダー社のベビーベッドはパーツを組み替えることによって、ベビーから10歳頃のジュニア用ベッドへと、成長に合わせて5段階に形を変えていくことができます。

 


2016.9.1-BabyBed_walnut_pos1.jpg

1:ベビー用 (0-6ヶ月頃)

 

2016.9.1-BabyBed_walnut_pos2.jpg

2:つかまり立ちを始めた頃用 (6-18ヶ月頃)

 

2016.9.1-BabyBed_walnut_pos3.jpg

3:自分で歩けるようになった頃用 (18-24ヶ月頃)

 

2016.9.1-BabyBed_walnut_pos4.jpg

 4:2-7歳頃用

 

2016.9.1-BabyBed_walnut_pos5.jpg

5:7-10歳頃用

(セットのジュニアベッド用枠・追加板・ジュニアマットレスを装着した状態) 

 

ベビー&ジュニアベッドセット 270,000円

(ベビーベッド・マットレス・ジュニアベッド用枠・追加板・ジュニアマットレス)

素材:ヨーロッパビーチ材

サイズ:W120~150cm×H94~54.4×D70cm

色:ホワイトウォッシュ・ウォルナット

 

 

一般的なベビーベッドは24ヶ月頃までを目安としたサイズで作られています。しかし、サイズに余裕があっても、つかまり立ちを始める頃に転落の危険性を考え、ベビーベッドを卒業されるご家庭が多いようです。ベビーベッドで寝ていた記憶のある子はなかなかいないと思いますが、リエンダー社のベビーベッドなら、物心がついてからも、いつも一緒に過ごす事ができますね。

 

そんな魅力満点のリエンダー社のベビーベッド商品のお引き渡しは10月頃からになります。


【PRESENT】
今回ご予約頂きましたお客様には、ベビーベッド用のバンパーと専用シーツをプレゼントいたします!!

 

 お子さまのすくすく成長する喜びを感じていく事のできる、北欧らしいリエンダー社のベビーベッド

ぜひ6階子供服まで実物を見にいらして下さい。

 


※表示価格はすべて税込です。

※掲載された商品は数に限りがございます。売り切れの際はご容赦くださいませ。
※商品のお問い合わせは、下記の電話番号までご連絡ください。

松屋銀座 03-3567-1211(大代表) 6階子供服