みなさま、こんにちは!
女の子のお祭り “ひなまつり” の次は、いよいよ男の子の出番ですね!

CIMG5085.JPG


3月13日(水)より、6階子供売場には、五月人形が並び始めました!

 2013.3.12-2.JPG
麒麟児 正絹朱糸縅大鎧 麒麟児二曲塗屏風 中高床台飾り
228,000円

 

2013.3.12-3.JPG
彫金仁王 正絹黒糸縅大鎧 新松鷹塗屏風平台飾り
230,000円


まだとっても早いわ、とお感じになる方が大半かもしれませんが、やはり早い方が種類をご覧いただけます。


 ♪恒例のQ&Aコーナー♪
Q1.なぜ、五月人形は飾るの?
A1.兜や鎧は身を守る道具。子供の身を守り、災いがかからぬように、また、赤ちゃんがたくましく立派に育つように、という願いを込めて飾る昔の風習が今日に残ったものなのです。

Q2.どのような種類があって、どう飾ればいいの?
A2.五月飾りには、家の中に飾る 「内飾り(鎧飾り・兜飾り・子供大将飾り)」 と、屋外に飾る 「外飾り(鯉のぼり・武者飾り)」 に大きく分けられます。前者は、お子様の無事の成長を、後者は立身出世を祈るもので、意味合いも違うので、できれば両方飾るのが好ましいでしょう。

Q3.いつからいつまで飾るの?
A3.春分の日(3月20日頃)から、4月上旬までには飾りたいものです。しまうのは、5月中旬までの天気の良い日にしましょう。

少しでも参考になりましたでしょうか?6階子供売場にて販売しておりますので、お立ちより下さいませ!

 
◆次回ブログ更新の予定◆
次回は、3月21日(木)にお届けします!お楽しみに♪

 



※表示価格はすべて税込です。
※掲載された商品は数に限りがございます。売り切れの際はご容赦くださいませ。
※商品のお問い合わせは、下記の電話番号までご連絡ください。

松屋銀座 03-3567-1211(大代表) 6階子供服