ごきげんよう。
来月、11月15日は七五三ですね。

 

最近は、日にちにこだわらず15日前後の土日にご家族で神社にお参りをしたり、記念写真を撮ったりしますよね。
七五三は日本古来の伝統行事として、こどもの成長を願うというのはみなさまご存じかと思います。ここで、七五三をもう少しお勉強。
3歳は男女ともに剃っていた髪を伸ばし始める「髪置の儀」、5歳は男の子が初めて大人用の袴を着ける「袴着の儀」、7歳は女の子の着物がそれまでの付け紐を取り、帯を締める「帯解の儀」という儀式を行っていたことに由来します。
昔はこどもの生存率が低く、こどもが元気に成長するということは親や一族にとって大変喜ばしいことだったのですね。諸説ありますが、7歳まではこどもは神様からの預かりものとされていて7歳になって初めて社会の一員になったというのも興味深い話だと思います。
また、数え年でお祝いするのが正式ですが、最近は満年齢でする方も多いみたいです。オバケ(息子)の女の子の友人たちも満3歳の頃にやっていましたが、少しでも大きくなってからのほうが、お参りも写真もスムーズにいくから…とのこと。なるほど…。
我が家のオバケ(息子)は来年で満5歳なので、来年お参りしようかな。


今回はそんな七五三にもぴったりな男の子のお洋服をシップス(SHIPS)から一部ご紹介します!

 

普段も着まわせるジャケットとチノでコーディネートしてみました。
ポケットにはハンカチもお忘れなく!

 

26-1.jpg

金ボタンブレザー 90-160cm  23,100円から  
シャツ   90-160cm  8,820円から
ネクタイ  4,410円
パンツ   100-160cm 8,610円から
ハンカチ 525円

 


 中に着るシャツとネクタイを変えればまた違った雰囲気に。

 

26-2.jpg


ボタンダウンシャツ 80-160cm 5,985円から  
ネクタイ 4,410円
ハンカチ 525円

 

 

この組み合わせ、私好み~。

 

26-3.jpg


ボタンダウンストライプシャツ 100-160cm 9,240円  
ネクタイ 4,410円
ハンカチ 525円


この他、こども用品にもスーツやネクタイ付きシャツのご用意がございます。

由来や行事の意味を知ると、記念撮影よりもお参りすることが本来の目的ということが分かりますし、気持ちが引き締まりますよね。本当に、元気なだけで十分親孝行だな、などとしみじみしてしまう今日この頃なのでした。

 

それでは今回は、この辺で。

32.png

↑君は来年ね。

※表示価格はすべて税込です。