みなさまこんにちは!紳士雑貨担当です!

4月も半ばに入り、日差しの暖かい日が多くなってきましたね。

新生活を迎えた皆さま、新しい環境には慣れましたでしょうか?

 


さて、新しいといえば。

松屋銀座では明日より新しいイベント、
ファインギンザマーケットが始まります!

=====================
クリエーター、クラフトマン、デザイナー、職人が提案するオリジナリティあふれる品々が一堂に!

FINE GINZA MARKET
2017年4月12日(水)-17日(月)
松屋銀座8階イベントスクエア
<最終日17:00閉場>

詳しくはこちら⇒ 

=====================


メンズスタイルブログでも以前ご紹介しております!
前回の紹介記事のおさらいは→こちらから


今回はいよいよ開催前日ということで、
前回紹介できなかったブランドの中から、

レザーシューズのブランドと、

台東デザイナーズビレッジのブランドの一部をご紹介いたします!

 

まずはこちら…

U. (ユードット)

 

カラフルな色展開が特徴的なユードットの靴。

ブランドコンセプトは『遊び』と『優しさ』というだけあって、
豊富なスタイル・カラーバリエーション柔らかな履き心地が魅力的。
レザークラフトマンワールドでも男女問わず人気のあるブランドです。

 

その最大の特徴である柔らかな履き心地は、
上質な革を使っているということ、踵やつま先に芯材を使わないという構造から生み出されています。

実際に履いてみたら、その馴染みの良さに驚くこと間違いなし!
セミオーダーも出来ますので、ぜひお気に入りの一足を見つけてみてくださいね! 

 


台東デザイナーズビレッジとは…


廃校となった小学校を
若手のクリエーターのアトリエとして活用する
「台東デザイナーズビレッジ」

かつては教室だった場所にある各アトリエ内では、メンズ向けのお品物はもちろん、レディース向けのお品物も含め

レザーバッグから帽子・アクセサリーにいたるまで様々な分野の若手のクリエーターが日々デザインから製作まで行っています。


まさに『ものづくりの町』、ですよね!

 

そんな台東デザイナーズビレッジから

今回は8人のクリエイターさんが出展します!
ということでこちらもごく一部ですがご紹介いたします!

 


m.ripple  (エムリップル)


クリエイター村上裕宣(ムラカミヒロノブ)氏が手掛けるレザーアイテムのブランド。
バッグや財布、その他革小物等を展開しています。
松屋銀座でも、レザークラフトマンワールド等でお馴染みの職人さんですね!

作っているのは「芸術品」ではなく「実用品」であるとの考えのもと計算されつくしたそのデザインは、
それを実際に使用するときに使いやすく、そして美しくなるように設計されています。

2017.04.11.mripple1.jpg

革製品の醍醐味である経年変化を存分に楽しめるよう素材を厳選し、見極め、
そして一つ一つ丁寧な手作業でつくられているため、長期間の使用にも耐えられる設計。
きっと一緒に過ごす時間の長い、大切な一品になるはず。

ぜひお手に取って見てみてくださいね。

 

お次は帽子のブランド。


TERAI craftment  (テライクラフトメント)


2014年にクリエイター武市曉(たけいち あき)氏によって始められたTERAIcraftment

形や色、素材の使い方等、緻密に計算されつくしたデザインは
シンプルに見えるにも関わらず『ありそうでなかった』と感じられるはず。

 2017.04.11.terai2.jpeg

帽子というと、なんとなく着こなしが難しいというイメージがありますが
テライクラフトメントの帽子は、シンプルだからこそ日常に馴染むデザインなのです。

今まで帽子なんてかぶったことがない、という方でもきっと抵抗なく身に着けることができるはず。
ぜひ店頭で、実際にお鏡に合わせてみてくださいね。 

 

お次はメンズスタイルブログではめったに登場することのないアクセサリー部門から、

レディース用のジュエリーブランドをご紹介いたします!

 

AcuteAccent(アキュートアクセント)

 

「大切な人に大切を」を理念として

馬目佐和子(マノメサワコ)氏が立ち上げたブランド。

 

2017.04.11.aa1.jpg

 

ブランドコンセプトは「素直じゃないジュエリー」

そのコンセプトの通り、かわいい・きれいを素直に創るのではなく

どこかに必ずひねりを加えられた、”常識”を覆すようなデザインが特徴的。 

 2017.04.11.aa2.jpg

女性が自分のために買うのはもちろん、

大切な人のかわいい・きれいを演出するプレゼントとしてもおすすめですよ!!

 

 

さてここまで様々なブランドをご紹介してまいりましたが、

このファインギンザマーケットの魅力は何と言っても

“職人と直接話ができること”です。

 

写真で見るだけでは、手に取るだけでは分からない製作者側の想い・こだわりを本人から聞くことができる機会。

今回はメンズスタイルブログでご紹介した以外にも、

婦人服・雑貨や、リビング雑貨など様々な分野のクリエーターや職人が一堂に集まります。

 

2017年4月12日(水)から、6日間限定のイベント。 

どうぞこの機会、お見逃しの無いようお立ち寄りくださいませ!!

8階イベントスクエアにて皆様のお越しを心よりお待ちしております。



※表示価格はすべて税込みです。
※ブログに掲載された商品は数に限りがございますので、売り切れの場合はご容赦ください。
※ブログに掲載された商品の価格は掲載時点のものであり、変動することもございますのでご了承ください。
※お問い合わせは下記の番号までお願いいたします。
松屋銀座 03-3567-1211(大代表)5階 紳士鞄・紳士靴