皆さま、こんにちは!
バイヤー宮崎のアシスタントの中里です。

朝晩は涼しくなり、秋の訪れを感じることができるようになってきました。
そろそろ衣替えをされる方も多いのではないでしょうか?

秋冬物をタンスから出してみるとスーツとジャケットが同じ比率に!

考えてみると、クールビズでビジネススタイルのカジュアル化が進み、ジャケスラスタイルが定着してきたのかなと思います。
実際、秋冬のビジネススタイルでもワードローブの中にジャケスラスタイルを取り入れる方が増えてきています。

そこで今回のブログでは『男市』のおすすめジャケットをご紹介します!!


○松屋オリジナル ハリスツイード生地使用ジャケット

20140924-02.JPG
ジャケット 27,000円 ベスト 14,040

ツイードは今年もトレンドの素材。
そのなかでも人気なのはハリスツイードです!年々注目され、ジャケットのみならずカバンや雑貨などにも用いられています。


20140924-01.JPG

こちらがハリスツイードのロゴです!
見たことのある方も多いのではないでしょうか。

名前は知っているけど、詳しくは知らない方もいらっしゃると思いますので、ハリスツイードの特徴を簡単に説明します!

ハリスツイードは18世紀頃、スコットランド北西部にあるハリス&ルイス島で誕生。
島でとれた羊毛を使用し、手織り織機で織り上げた生地で、非常に丈夫で、素材そのもの素朴な質感を楽しむことができます。
着れば着るほど味の出てくる素材です!!


20140924-03.JPG

こちらはハリスツイードの定番、グレーのヘリンボーン柄です。
押えておきたい1着です!

コーディネイトはミディアムグレーのスラックスがおすすめです。
最初の写真ではネクタイは黒のニットタイを合わせてシックな装いにしてみました。

ニットタイというと夏のイメージが強いと思いますが、ツイードのようなざっくり感のある生地とニットの凹凸は相性が良く、おすすめの組み合わせです!ニットタイは1年中活躍する万能アイテムです。


生地だけでなく、もちろん仕様にもこだわっています!

20140924-13.JPG

袖の釦は本切羽になっていて、写真のように実際に釦を外すことができます。


20140924-14.JPG

裏地はキュプラ100%です。
キュプラはすべりの良い素材で、着たり脱いだりするのが容易になります。

内ポケットのところは台場仕様になっています。
こちらはオーダーのなごりの仕様で、手の込んだ作りの証でもあります。
また裏地にステッチもしっかり施してあります。


ハリスツイードからもう1着ご紹介!


20140924-05.JPG
ジャケット 27,000円 ベスト 14,040円

茶系でカントリー調な生地です。暖色で暖かみのある生地は季節感も演出します。

20140924-06.JPG

黄色のウィンドウペーンが主張しすぎることなく、生地全体と良く馴染んでいます。

他にも紺無地の生地など登場しますので、お楽しみに!



○松屋オリジナル アンコン仕立てジャケット

20140924-11.JPG
ジャケット 32,400 ベスト 12,960


こちらはイタリア製高級生地を使用したアンコンジャケットです!


20140924-12.JPG

アンコンとは裏地や芯地を極力なくした仕様のことです。
特徴としては、とても軽いので羽織るような感覚でお召しいただけます


20140924-07.JPG

他にもブルーのチェックもあります!

20140924-08.JPG

春夏では明るい色で派手なチェック柄が多かったですが、今年の秋冬はトーンを抑えた配色が多いのが特徴です。
ご紹介した2着もチェックの色を少しぼやかしているので、今までチェック柄に抵抗があった方でも着やすいはずです。


20140924-09.JPG

共生地を使用したベストも合わせてご購入をおすすめします!
ウォームビズでもあり、最近ベストを着用される方が増えてきています。
また、ベストを着用することで、オシャレに見えますし、ジャケットを脱いだときもシャツ1枚のときに比べエレガントな印象になります!


今回の男市もスーツのみならずジャケットも豊富に展開いたします!
次回はおすすめスーツをご案内いたします!!

 



※ブログに掲載された商品は数に限りがございますので、売り切れの場合はご容赦ください。
※表示価格はすべて税込です。
※お問合せにつきましては、下記の電話番号までご連絡ください。
松屋銀座 03-3567-1211 (大代表) 5階 紳士スーツ売場