みなさんこんにちは!バイヤー宮崎のアシスタントの黒岩です!!

本日もバイヤー宮崎著「成功している男の服選びの秘訣40」の内容をご紹介していきたいと思います。

Method29 ドレス仕立ての長袖シャンブレーシャツ

シャンブレーとは、経糸に色糸、緯糸に白糸を使用した薄手の平織物のことを指します。皆様がよく目にする色味は、ブルーシャンブレーのアイテムが多いと思います。色糸と白糸で織り上げているので、生地は霜降りのような独特の光沢感が特徴で、非常に爽やかな印象に仕上がります。

デニムやダンガリーといった生地と同じような分類なので、主にはカジュアルシーンで着用されるのが一般的です。

しかし、そういったカジュアルのイメージがあるシャンブレー生地ですが、大人世代にはぜひ「ドレス仕立て」にこだわって着用していただきたいアイテムです。

ドレス仕立てというのは具体的に、

■台襟が付いている、セミワイドの襟型
→ネクタイをしても、反対にしないシーンでも、キレイな襟型です。

■前立ては、「裏」前立て仕様
→すっきりとした印象になります。
2013.12.18_syan.jpg
↑「裏」前立て
2013.12.18_syan2.jpg
↑「表」前立て

■ボタンは蝶貝ボタン
→プラスチックと違い、独特の光沢とツヤ感で上品になります。
2013.12.18_syan3.jpg

■脇の縫製は巻き伏せ本縫い仕様
→高級ドレスシャツには欠かせない縫製仕様です。
2013.12.18_syan4.jpg

これらの要素が入っているものをお選びいただくと、大人が着るにふさわしい「ドレッシィな印象のシャンブレーシャツ」に仕上がります。


シャンブレーのようなカジュアル向きの生地を、「ドレス仕立て」にすることで、キチンと感と適度なリラックス感が共存する新しい感覚のシャツになる、というのが昨今人気を高めている理由だと思います。


ビジネスシーンでは、ミディアムグレーのスーツに合わせたり
2013.12.18_syan6.JPG
ややカジュアルダウンする際は、このようにネイビージャケットに合わせたり

2013.12.18_syan5.jpg
カジュアルシーンでは、ローゲージニットカーディガンに合わせたり

ドレッシィな仕様ながらも、シャンブレーならではの独特のリラックス感が演出できる、とても汎用性の高いアイテムです。

残念ながら、松屋オリジナルのシャツは完売間近。パターンオーダーシャツでもご紹介しておりましたが、今季分は残りあと2枚分になってしまいました。

来年の3月下旬頃には、また新たにご用意する「シャンブレー生地」が入荷する予定でございますので、その際は改めてブログをご覧の皆様にお伝えさせていただきます。

ぜひ楽しみにしていてください!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

さて、今回もクリスマスギフトのご紹介をしていきたいと思います。

今回ご紹介するおすすめギフトアイテムは「ベルト」です。

じゃん!!
2013.12.18_belt.jpg
こちらは、帯部分がゴムでできた「メッシュベルト」

2013.12.18_belt2.jpg
バックルは汎用性の高いシンプルな角型。

2013.12.18_belt4.jpg
所々にレザーを使用していて、上品な印象ですよね。

本体部分はイタリアから輸入し、パーツの結合は日本で行なっているそうで、非常に丁寧に作られています!!

レザーと違い、帯の素材は「ゴム」なので、ビヨ~ン♪と伸びます!!
これなら座っているときも楽チンですよね!!

バイヤー宮崎も私も、さらには松屋社員の多くも愛用しています!!ジーンズスタイルはもちろん、ウールのスラックススタイルにも合わせられるゴムメッシュベルトは、季節問わず大活躍です!!

サイズは85cmと95cmの2種類ですが、メッシュベルトはメッシュ(網目)部分であればどこに差しても大丈夫なのでサイズ選びも簡単。ギフトでも選びやすいのも魅力の1つです。

2013.12.18_belt3.jpg
気になるお値段は・・・

6,300円!!

めちゃくちゃ安いです!!

お財布にも優しいちょっとしたギフトにぴったりのゴムメッシュベルト。今年のクリスマスプレゼントにいかがでしょうか??
次回「銀座の男」塾は12月25日(水)クリスマスの更新です!!ぜひお楽しみに!!


※ブログに掲載された商品は数に限りがございますので、売り切れの場合はご容赦ください。
※表示価格はすべて税込です。
※お問合せにつきましては、下記の電話番号までご連絡ください。
松屋銀座 03-3567-1211 (大代表) 5階 紳士スーツ