バイヤー宮崎のアシスタントの黒岩です!!

いよいよ梅雨入りといった感じで、湿度もグッと高くなってきましたね。
天然パーマの私にとっては、髪の毛はクルンクルンになるし、ムシムシするし、本当に嫌な季節です。(笑)

でも、コレを乗り切れば気分の盛り上がる夏がやってきます!
海水浴にバーベキューなどなど、夏はイベント盛りだくさん!!

皆さん頑張って梅雨を乗り切りましょう!!

それでは本題です!


「成功している男の服選びの秘訣40」

Method16 「スーツからデニムまでOKのスエードチャッカブーツ」


こちらは、以前のブログでお話させていただきました。

ぜひご覧下さい。→→→以前のブログはこちら。


スエード素材のチャッカブーツは雨に強いので、秋冬だけでなく、春先やまさに今のような梅雨の時期にも最適です!!
雨に強いスエードと滑りにくいラバーソールは、最強のコンビだと思います。
なおかつスーツスタイルにも合う、男のワードローブには絶対欠かせない靴ですので、お持ちでない方はぜひご検討下さい!!


Method17 「元祖万能靴『クラークス』のデザートブーツ」

 2013.6.19_hon.JPG


みなさんも店頭でよく目にすることがあるかもしれませんが、それもそのはず。
クラークスのデザートブーツは、「世界で一番売れた革靴」としてギネスにも認定された定番アイテムの一つなんです。


一見、「チャッカブーツ」と同じように見えますが、本に書かれている通り、実はルーツが異なるんです。

一言で言うと
チャッカブーツは乗馬用。
デザートブーツは砂漠用。

ですので、デザートブーツの方がカジュアル度が高いため、スーツスタイルに合わせるのは難易度が高く、主にオフスタイルに活躍します。

「世界で一番売れた革靴」ということもあり、その生産数は累計で1000万足!!を超えています。
その生産量は他の革靴と比べると群を抜いており、約2万円という販売価格からは想像できないほど高品質な革を使用しているようです。

前回ブログの「コットンサテンパンツ」でもお話しましたが、一度履くと本当にヤミツキになります。(笑)

●カジュアルスタイルを格上する高品質レザーの質感
●足への柔らかいアタリ
●クッション性に優れたクレープソール


これらが相まって、クラークスのデザートブーツならではの独特な履き心地を生み出しています。


松屋では、現在こちらの5色を取り揃えています。

 2013.6.19_clarks.JPG
デザートブーツ 各20,790円

左からサンドベージュ、コーラ、ダークブラウン、ネイビー、ブラック


これもやはり、バイヤー宮崎が20年以上にわたってリピートをし続け、履いている靴のようです。

<サンドベージュ>
2013.6.19_beige.JPG

 

2013.6.19_beige2.JPG
→写真のように外周のステッチがオレンジ色になっており、少しロールアップしたジーンズスタイルにとても良く合います。

<ブラウン>
2013.6.19_brown.JPG
→恐らくどんなパンツにも合う超万能カラー。


<ネイビー>
2013.6.19_navy.JPG
→ネイビーは、取り扱い店舗が非常に少なく、ものすごく貴重なカラーです。バイヤー宮崎は、よくホワイトデニムに合わせており、一番好んで履いています。

以上の3色は、バイヤー宮崎がよく愛用している定番の3カラーです。

ちなみに私は、名前が黒岩だから・・・というわけではないですが、ブラックが一番好きです。

 

2013.6.19_black.JPG
→カジュアルな表情のクラークスなのに、ブラックスエードはどこかドレッシーな雰囲気で、好んで愛用しています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

最初の1足目にオススメなのは、ベージュからブラウンのトーンのカラーです。

 

2013.6.19_scb.JPG
ご紹介しているドレス仕立てのチノパンツやコットンサテンパンツ、あるいはジーンズに非常に合わせやすい、休日のド定番アイテム。
少しずつ使用感が出てくる毎に、愛情が増していきます。

ぜひ店頭でお試し下さい。皆さんもきっとクラークスの虜になるはずです!!

次回は、6月26日(水)の更新となります。ぜひお楽しみに!!


※表示価格は全て税込です。
※掲載商品はお品切れの場合がございます。ご了承ください。
※商品に関するお問い合わせは、下記の電話番号までご連絡ください。
松屋銀座本店  03-3567-1211 紳士靴売場まで