皆様、こんにちは。

デザインコレクションよりお届けいたします。

 

9月も中旬となり、涼しい時間帯が少しずつ増えてきましたね。とはいえ、まだ残暑が厳しい日々が続いておりますので、皆様どうぞお身体にお気をつけてお過ごしください。

 

さて、デザインコレクションでは、日本デザインコミッティーのメンバーによって選び抜かれた商品を取り扱っておりますが、この度新たに選定された商品が入ることとなりました!

今回は、それら新商品の中からいくつかを皆様にご紹介したいと思います!

 

 

【NAGAE+(ナガエプリュス)】

 

金属加工技術で名高い富山高岡の地で誕生したNAGAE+は、「日本の伝統技術を用い、〈美〉という光を世界に発信」をコンセプトに、先端の技術も取り入れながら、デザイン性の高い、メイドインジャパンの製品を、日本のプラットフォームブランドに昇華させます。

 

20190917living01.jpg

NAGAE+

(写真左から)
コリネット 3,240円

コリネットアイル 5,400円

 

こちらは、富山県高岡の高度な鋳造技術と熟練職人の手磨きの技術による、アルミ製リラクセーションツールです。様々なカーブが全身にフィットするので、力をかけずにセルフケアが可能です。

写真左のコリネットは、全身くまなく使用可能で、足で踏み込んでいただくと足の裏のツボも刺激できます。写真右のコリネットアイルは、隙間の空いたカーブを利用して腕に使用したり、先端の部分を用いて手の平のツボ押しなどにもご利用いただけます。

また、錆びにくいアルミ製なので、お風呂での使用にも活躍します。リラクセーションツールには見えないスマートで美しいデザインを、ぜひ店頭にてご覧ください。

 

 

【有田HOUEN】

 

2004年、有田焼窯元4社と8人のデザイナーとのコラボレーションにより誕生した有田HOUEN。400年の伝統と斬新なデザインを併せ持った、最も新しいARITAを発信しています。

 

20190917living02.jpg

 有田HOUEN

(写真左から)
1/6 鉢(大)1,404円 サイズ:10.3×10.3cm、H4cm

1/6 鉢(中)1,080円 サイズ:9.3×9.3cm、H3.5cm

1/6 鉢(小)756円 サイズ:7.6×7.6cm、H3cm

 

テーブルや棚に納まりのいい1/6シリーズから、ころんと可愛らしいフォルムの鉢のご紹介です!四角い空間、四角いテーブル、四角い収納棚に対して納まりのいい形を作るという試みの元、誕生しました。

 

20190917living03.jpg

 

納まりの良さだけでなく、組み合わせたり重ねたりも楽しめます。

ぜひ店頭にてお試しください!

 

 

【HIDA】

 

2003年、飛騨産業イタリア工業デザイナーEnzo Mari(エンツォ・マーリ)により、日本の杉を本格的に用いた正しいデザインの家具づくりとしてスタートしたHIDAプロジェクト。「正しいデザイン」とは何かを追求し、サステナブル(持続可能)なものづくりに取り組みます。

 

20190917living04.jpg

 HIDA

チャイルドチェア EM285 37,800円

 

こちらは、なめらかな手触りのチャイルドチェアです。素材は国産杉を使用し、老舗木工家具メーカーならではの、天然無垢の木による上質感を叶えています。F☆☆☆☆(世界最高技術)のウレタン塗装を使用しているため、安心してお使いいただけます。

 

いかがでしたでしょうか。

その他にも魅力的な新商品の数々が、デザインコレクションに入ってきております。

今までになかったような商品もございますので、ぜひ足をお運びください!

 

次回はテーブルジョイよりお届けいたします。

お楽しみに!

 

 

※全て税込価格でのご案内です。

※在庫には限りがございますのでご了承くださいませ。

 


 *GINZAリビングニュース*

【第758回デザインギャラリー1953企画展「INGO MAURER 詩情とハイテック」】

期間:2019年9月11日(水)-10月7日(月) 最終日17:00閉場

会場:7階デザインギャラリー1953

 

インゴ・マウラーは世界を震撼させる照明デザイナーです。この展覧会のタイトルを“詩情とハイテック”としました。彼のデザインには常に最新技術が活かされていますが、その技術に翻弄されない豊かな詩情に溢れているからです。私たちに「エッ」という驚きと「ホッ」とする温かさを与えてくれるのです。

(展覧会担当 面出 薫)