皆様、こんにちは。

デザインコレクションよりお届けいたします。

 

春を感じる日も増え、暖かい日々が続きますが皆様いかがお過ごしでしょうか。

桜が綺麗に咲き誇る4月1日、ついに新元号が発表されいよいよ時代が移りかわっていくのを感じますね!

さて、今年の母の日はいつかご存じでしょうか。2019年母の日は、5月12日(日)だそうです!

街中でもちらほらと「母の日」の文字をみかけるようになってきました。
今回は、お母様へ日頃の「ありがとう」の気持ちを伝えるのにぴったりなアイテムをご紹介いたします!

 

まずはじめに、お花がお好きなお母様へのプレゼントにおすすめのアイテムです!

20190409sghr1.jpeg

Sghr ハートクルヴァ 花器 5,400円

(左から)クリア、バイオレット、ワインレッド

※画像のお花はイメージです。

可愛らしいハートのフォルムの花器は、お母様への感謝の気持ちを表すプレゼントにぴったりです。お色も3色あるため、お母様のイメージに合わせてお選びいただけます!

さらに1つひとつガラス職人が吹いて作っているため、それぞれ違った表情を持ちハンドメイドならではの温もりが感じることができるのも魅力です!

20190409sghr2.jpeg

画像のようにハンドメイドの花器は、それぞれの個性があり、お気に入りの1点を見つけることができます!可愛らしいフォルムの花器は、そのままお部屋に飾っていただいても、インテリアとしてお楽しみいただけます!

ガラスの美しさを最大限表現し、さらに実用性に優れた製品を生み続けるSghrのアイテムと、カーネーションをご一緒にプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

 

 

次に、紅茶がお好きなお母様にぴったりのアイテムです!

20190409brown.jpeg

BROWN BETTY ティーポット 3,024円 

ころんとしたフォルムに、深い茶色が特徴の、こちらのテイーポットは永く紅茶が愛され続けるイギリスでうまれたものです。耐久性、優れた保温性、大量生産による手軽な価格で、一般大衆の日用品として普及していったそうです!

ころんとした、丸みを帯びた形状のため、茶葉が内部でジャンピングし、苦味を抽出せず、紅茶の香りや美味しさを引き出す事ができるとされています。厚くぽってりとしたティーポットは、保温性が高く、こげ茶色は茶渋のこびりつきが目立たないというメリットがあるため、イギリスでも長く愛されてきたそうです!
 

美しい艶感と、落ち着いたブラウンのティーポットはテーブルにも馴染みやすく、ずっと眺めたくなるような可愛らしい佇まいです。


BROWN BETTYのティーポットで、お母様とのティータイムを楽しんでみてはいかがでしょうか。

  

いかがでしたでしょうか。

今回ご紹介したアイテムのほかにも、デザインコレクションでは日頃の感謝の気持ちを伝えるのにぴったりなアイテムを取り揃えております!ぜひお越しくださいませ!

 

次回はテーブルジョイよりお届けいたします。

お楽しみに!

 

※全て税込価格でのご案内です。

 


*GINZAリビングニュース*

【第754回デザインギャラリー1953企画展「自生するデザイン by TAKT PROJECT/we+/YOY」】

期間:2019年4月17日(水)-5月13日(月) 最終日17:00閉場

会場:7階デザインギャラリー1953

 

この度、日本デザインコミッティーでは、第754回デザインギャラリー1953企画展として、「自生するデザイン by TAKT PROJECT/we+/YOY」を開催いたします。

本展は、海外を中心に活躍する3組の若手デザイナーたちの仕事を紹介するものです。彼らは、ミラノサローネの常連として、独自のデザインスタイルを提示してきました。今回は、「自生するデザイン」と題して、課題解決を前提としないデザインを自主的に発表するそれぞれのスタジオの考え方やアプローチを解説します。4月のミラノサローネで発表された新作を通して、この課題の回答を見出していただきたいと思います。