皆様こんにちは

10月も半ば、少しずつ肌寒くなってまいりました。

寒いときには、温かいものを食べて心も体も芯から温めたいですよね。

さて、今回テーブルジョイでは、これからの季節におすすめの土鍋をご紹介していきたいと思います。

 

土鍋は寄せ鍋や鍋焼きうどんはもちろんの事、お米を炊いたりオーブンを使ってパンを焼いたりと豊富なバリエーションでお使いいただけます。

 

最初はこちら

 20181023donabe.jpeg

(左奥から)

万古焼 藍丸紋 6号深鍋 3,024円/7号深鍋 4,104円

(手前左から)

小レンゲ台付 810円/とんすい 702円 

 

見た目も可愛らしく、食卓に華やかさを与えてくれます。

6号サイズは小さめですのでお一人様でもお使いいただけます。

お写真の他にも8号と9号サイズのご用意がございます。

 

お次はこちら

20181023donabe2.jpeg

(左奥から)

万古焼 花三島 7号IH土鍋 7,236円/8号IH土鍋 8,532円

(手前左から)

レンゲ台付 1,000円/小レンゲ、とんすい 388円、604円

 

こちらの土鍋は直火・IH両用のため、ご自宅のキッチンに合わせて使用できます。

また、オーブンも可ですので、グラタンやキッシュなどお料理の幅が更に広がります。

伝統的な花三島紋様で食卓に日本らしさを演出します。

こちらのお写真の他にも9号サイズのご用意がございます。

 

最後はこちら

 20181023donabe3.jpeg

(左から)

伊賀焼 土楽窯 口付黒鍋 9寸 16,200円/口付黒鍋 8寸 12,960円

 

伊賀の窯元である土楽窯の土鍋です。

これらは伊賀の土を最大限に利用し、一つ一つを職人が手挽きろくろで成形しておりますので、一層の温かみを感じます。

こちらの形は深鍋になっているので寄せ鍋など大きな具材を入れるようなお料理におすすめです。

 

 

続いて、焼きものには少し浅めの「黒鍋」がおすすめです。

20181023donabe4.jpeg

(左から時計回り)

黒鍋 8寸 12,960円/9寸 16,200円 

皮くじら碗 アメ 2,052円/皿付ちりれんげ アメ 1,728円

こちらの特徴として耐火度が特に高い土を使っており、それに合わせて釉薬も特別なものを使用しております。

そのためステーキなどの焼き物を焼く事に適しているといわれています。

 

ここでイベントをご紹介させていただきます。

 

伊賀土楽 福森土歩・柏木円 二人展III 

酒の器 米の器 肴の器 土鍋

期間:2018年10月31日(水)-11月13日(火)

会場:7階福光屋/特選和食器

土楽窯で育まれてきた、使い勝手良く、品性確かな器や土鍋。

8代目を継いだ福森道歩と姉、柏木円。姉妹の三回目の二人展です。

 

福光屋カウンター限定イベント「土楽を食す。」

道歩さんと円さん姉妹が、一人サイズの土鍋で作る季節の料理をお楽しみください。

日時:2018年11月2日(金)/3日(土)/4日(日) 

参加費:2,700円

場所:7階福光屋

【1】12:00-13:00 【2】13:45-14:45 【3】15:30-16:30

 

メニュー:A伊賀牛すき焼き土楽仕立て/B季節の炊き込みご飯

要予約:受付 7階福光屋 03(6228)6113<直通>

希望の日時とメニューをお選びください。

 

期間中、上記以外の日時には、土楽福さんご(伊賀牛しぐれ煮・じゃこ山椒)と季節鍋のセット1,620円、および通常のカウンターメニューをお楽しみいただけます。

 

いかがでしたか。

今回ご紹介させていただいた土鍋以外でもお一人様用からご家族様用まで大きさも種類も多数取り揃えておりますので、ぜひ店頭にいらっしゃってみてはいかがでしょうか。

 

次回もテーブルジョイよりお届けします。

お楽しみに!

 

※表示価格は全て税込です。

※写真はイメージです。

※掲載商品は数に限りがございます。売り切れの際はご容赦ください。