皆様、こんにちは。

デザインコレクションよりお届けいたします。

 

すっかり温かくなり、過ごしやすいお天気が続いていますね。

4月から新しい生活や環境へ踏み出す方も多いのではないでしょうか。

 

今回デザインコレクションでは、新生活に向けて、

あると嬉しい♪毎日をちょっと特別にする“イイモノ”をご紹介していきます!

1年の始まりに向けて、生活雑貨やインテリアを新調してみませんか?

 

【お部屋に必須!掛け時計】

20180411blogliving01.jpg

レムノス リキクロック (左)S 5,400円 /(右)L 10,800円 

日本を代表するプロダクトデザイナーの渡辺 力氏が2003年にデザインしたRiki Clock。
時計の縁は、日本ではもう作られなくなったタンバリンなどの曲げ木に使用される技術によって、職人たちが美しく作りあげました。
プライウッドの木の質感と明るい白の文字盤が、暖かみを感じさせてくれます。

 

20180411blogliving02.jpg

レムノス リキクロック M 8,640円

Mサイズのみ電波時計となっているため、時刻合わせの手間がかからず、時間の確認も安心感があります。
直径が254mmと、一人暮らしのお部屋にぴったりのサイズ感もうれしいですね。

リキクロックの良い点はシンプルなデザインだけでなく、秒針の音がしないという点です。
気になる「カチコチ」という時計が刻む音が全くしないので、心地よい空間を作れます。
 

 

【台所のお供に!計量器&支度の道具】

20180411blogliving03.jpg

 タニタ キッチンスケール 各2,916円

必要最小限のシンプルなデザインでグッドデザイン賞、ロングライフデザイン賞を受賞しています。
最大計量は1kg、最小目盛は5gと細かい表示になっております。
薄くて持ち運びやすく、収納にも便利。アナログスケールなので電池交換の手間もなく、レトロな雰囲気もかわいいのでおすすめです。


 

20180411blogliving04.JPG

KIHARA(キハラ) 左から:SHITAKU(シタク)4Pセット 5,724円/お玉立て 1,620円
柳宗理 レードル M 2,700円

「キッチンで行う食事の支度を食卓に」というコンセプトから生まれたSHITAKUシリーズ。
お玉立ては杓文字なども立つ様に計算されて作られています。
つるりとなめらかな表面をしている為、お手入れがしやすく、食洗機の使用も可能と大変実用的。
さらに重ねられるため、収納にも困りまらない、万能なキッチン用品です


 

20180411blogliving05.jpg

KIHARA(キハラ) SHITAKU(シタク)
左から:()蓋 540円 おろし器・レモン絞り・すり鉢 各1,620円

すったり、絞ったものをそのまま入れられるよう、口がついている点も嬉しいポイントです。
このSHITAKUシリーズは単体でも販売しております。

 

 

 

 【新しい生活こそ、万年カレンダー】

20180411blogliving06.JPG

 Slencil(スレンシル)Always Calendar(オールウェイズカレンダー)(ホワイト・ブラック・レッド・グレー)各3,024円

日付を入れ替えて、使い続けることができる卓上・壁掛兼用の万年カレンダーです。
特徴はこのカレンダーの素材。
使用されている「プロピオン酸セルロース」という素材はなんと木から得られる繊維質でできています。
 

20180411blogliving07.jpg

月の部分は上下を逆にしたり、入れ替えることで1年の表示が可能。
日付の部分は一列ごとに入れ替えが可能になっており、
引っ掛けることで入れ替えられるという大変便利な仕組みになっております。
こちらはなんとNY近代美術館(MoMA)にも所蔵されているスグレモノ。
素敵なデザインの上、新しい生活の役に立つこと間違い無しです!


 

いかがでしたでしょうか。

心踊る新生活を探しにぜひ、デザインコレクションまでお立ち寄りくださいませ。

次回はテーブルジョイよりお届けいたします。

お楽しみに!
 



*GINZAのリビングニュース*

【gobe(ゴービー)スタンプフェア】

会期:2018年4月11日(水)-17日(火) 最終日19:30閉場

会場:7階デザインコレクションイベントスペース

 

繊細な唐草と美しい陰影が特長の国産スタンプです。
gobe<ゴービー>は “大人の女性の為の、フランスの香りのするスタンプ” をコンセプトに2006年に誕生しました。
制作は創業大正13年の印鑑店でおこなわれており、一点一点丁寧に作られた国産のスタンプです。
繊細な唐草と美しい陰影が特長で、お名前やご住所を入れて、オーダーでお作りすることも可能ですので、ぜひお立ち寄りくださいませ。


 20180411blogliving08.jpg