皆さまこんにちは。

デザインコレクションよりお届けいたします。

 

すねすえssssすねssss日差しもあたたかくなり、梅や寒桜が咲いたりと、を感じることが少しずつ増えていく毎日ですね。今回は現在開催中の、春めく季節にぴったりのテキスタイルのイベントのご紹介をいたします!

 

「春 kibiso」 期間限定ショップ

期間:開催中-3月13日(火) 最終日19:30閉場

場所:7階デザインコレクションイベントスペース

 

現在開催中の様子がこちら。

20180306_1000-kibiso01.jpg

kibisoとは?

「きびそ」とは蚕が繭を作る際に最初に吐き出す糸を指します。生糸の原材料となる繊維を繭からたぐる糸口の部分で、太さが均一ではなく加工しにくいことから、繊維として生糸に使われることが今まではほとんどありませんでした。しかし「きびそ」は他の素材には出せない独特な”張り感”を持っており、そのざっくりとした手触りやシルク特有のしっとり感を伝えるため、鶴岡織物興行協同組合を中心に岡田氏、テキスタイルデザイナーの須藤玲子氏、アートディレクターの佐野研二郎氏らが加わり、「kibiso」ブランドが立ち上がりました。
 また、「きびそ」は女性にとって魅力的な作用を持っているのです・・・!

1.保湿力

2.UVカット

3.抗酸化作用(※活性酸素を抑える働きで、アンチエイジング等に不可欠な作用)

このほかにも抗菌性などに優れており、スキンケア商品の成分などに活用されてきていました。その「きびそ」を使い、軽やかで立体感のある絹製品である「kibiso」のおすすめ商品をご紹介いたします。

 

まずはこちら。

 20180306_1000-kibiso02.jpg

kibiso ラミーボーダー 17,280円

軽く肌触りの良い麻と絹が使われたストールで、春夏の装いにぴったりな明るいデザインです。kibiso2018年春夏の新作商品のうちの1つ。 透け感もある軽やかなストールなので首元にふわっと巻くだけでお洋服のアクセントにもなります。 くく

続いてこちら。

20180306_1000-kibiso03.jpg

 kibiso スウィングバッグ 「風通 縞と筋」  12,960円

デザインコレクションでも定番のkibisoのスウィングバッグ。練られていない生糸で織った生絹「すずし」のシャリ感のある布地をベース生地に、「きびそ」が織り込まれていることにより、非常に伸縮性の良いバッグとなっております。手軽なB5のノートが入るくらいの持ち運びやすい大きさなので、セカンドバッグや近くのお出かけなどに最適です。

20180306_1000-kibiso04.jpg

kibiso スウィングバッグ 「2.1縞」 黒 12,960円

kibisoのイベント期間中は模様の異なるこちらのスイングバッグもご用意しております。ぜひ見て触って比べてみてはいかがでしょうか。

続いてこちら。

20180306_1000-kibiso05.jpg

kibiso 「窓」 白 25,920円

使い始めはゴワゴワとした感触ですが、使えば使うほど肌になじみ、やわらかな質感になるシルクオーガンジーに、kibisoを窓のように四角い形に織り込んだストールです。シルク100%でできたこちらのストールは素肌に優しく、保湿性や保温性にも優れております。庄内の素朴な風土によく似たごつごつとした絹ですが、美肌効果のあるセリシンがたっぷり含まれており、UVカットや湿度吸収などが優れたストールです。

20180306_1000-kibiso06.jpg

 お色も白の他に青、赤など様々にご用意しております。サイズが45×200cmと少し長めなので、くるっと首に一重して巻くスタイルもおすすめです。淡い色合いでお洋服にも合わせやすいので、春色を首元に取り入れてみてはいかが?  

  

いかがでしたでしょうか。新しい季節に向けてストールやバッグを新調して、春を満喫してはいかがでしょうか!

次回はテーブルジョイよりお届けいたします。

お楽しみに!

 ※掲載商品には数の限りがございます。売り切れの際はご容赦下さい。
※表示価格はすべて税込です。  


 *Ginzaのリビングニュース* 

【「弱さの工芸」】

期間:開催中-3月19日(月) 最終日17:00閉場

会場:7階デザインギャラリー1953

日本デザインコミッティーのメンバーの中でも工芸に関しての目利きである、木工作家の三谷龍二氏の監修によって人選された工芸家、骨董商5人の仕事を紹介する企画展です。
本展では、工芸とは現代社会の中でどのように捉えられているのか、あるいは捉えるべきなのかを問うものです。三谷氏は、工芸の今日の姿を5人の出品者を通して考えてみるという試みを本展で、「弱さの工芸」というタイトルを掲げ考察しております。5人の出品者による独特の世界観をご高覧ください。 

 

【いつも あなたの そばに。 -Life with Paperglass-】

期間:開催中-6月5日(水) 最終日19:30閉場

会場:7階デザインコレクション

デザインコレクションでもお馴染み、鯖江のペーパーグラスの期間限定POP UP SHOPがオープンします。 今回はペーパーグラスにサングラスレンズをいれた持ち運びに便利なサングラスを販売いたします。また、会期中には新色や新作などの発売も予定しております。多彩なバリエーションのペーパーグラスを取り揃え、グラスコードなどオリジナルの眼鏡関連商品の販売やお持ちのペーパーグラスのメンテナンスも行っておりますのでぜひお立ち寄りくださいませ。

 

【「音のある暮らし、至福のひと時」 ~karimoku POP UP SHOP~】

期間:開催中-3月13日(火)

会場:7階家具インテリアスペース

松屋銀座では日本人に合った座り心地を追求するカリモク家具と、迫力ある音響パフォーマンスを実現するBOSEのコラボレーションで、音楽や映画を楽しむ人と木の提案を期間限定でご体感できます。

期間中、BOSE Lifestyle systemsを購入のお客様に、ご自宅の設置を無料でご提供いたします。

※オプション工事により別途料金発生する場合がございますので詳しくはクルーにお問合せください。