こんにちは。
今回は7階タオル・寝具売場よりお届けいたします。

9月も下旬に差し掛かり、日に日に秋が深まってきましたね。
そこで今回は、タオル売場でおすすめのスリッパを特集いたします!

皆さんが普段から何気なくお使いのあの「スリッパ」が、実は日本発祥のアイテムだってご存知でしたか?その由来は諸説ありますが、明治初頭の日本は開国の影響で多数の外国人が来訪し、その人達が靴を脱がずに屋敷の中に入ってきてしまう問題を解消するために考案されたと言われています。最初の原型は、欧米人との文化の違いを考慮して靴の上から履く形だったようです。その形が進化し、現在ではよく見慣れたあの形のスリッパが主流になってきたんですね。

そんなスリッパですが、松屋銀座では様々なバリエーションをご用意しております!まずはこちら。

20170926-living-1.jpg

20170926-living-2.jpg

松屋オリジナル デニムスリッパ Mサイズ 各3,780円 Lサイズ 各3,996円
(※Lサイズは、ブラックと迷彩柄のみ)


デニムジーンズの聖地として知られる岡山県産の生地を使用した松屋オリジナルのデニムスリッパ。インソールには色鮮やかなファブリックを使用しています。東京の職人が一点一点丁寧に作った、こだわりの逸品です。

続いては・・・

20170926-living-3.jpg

松屋オリジナル 市松模様スリッパ Mサイズのみ 各2,484円

日本の伝統柄である市松模様を大胆にあしらった松屋オリジナルのスリッパです。爽やかなホワイトのインソールが印象的です。和洋折衷のモダンなデザインは、様々なシーンで活躍してくれそうですね。

こちらも人気商品です。

20170926-living-4.jpg

松屋オリジナル 刺子織スリッパ Mサイズのみ 各4,320円


イラストレーターの福田利之氏がデザインし、福島県の三和織物と共に開発した刺子織の生地を使用した松屋オリジナルのスリッパです。幾何学模様の持つ独特の雰囲気が伝統的な刺子織の技法に新しさを感じさせます。

最後に今年の秋冬から新登場したこちらのスリッパをご紹介!

20170926-living-5.jpg

20170926-living-6.jpg

平和スリッパMサイズ 各4,212円 Lサイズ 各4,536円 

こちらの「平和スリッパ」という一風変わったネーミングは、暮らしの名脇役としての日本独自のスリッパ文化を積極的にご紹介していこうと名付けられたブランドです。色鮮やかな斬新なファブリックが目を惹く、新感覚のデザインのスリッパには、インポートファブリックを使用し、日本の職人が一点一点丁寧にスリッパの形に成形しています。どのスリッパも生地のトリミングの違いにより、パターンが異なる一点ものになりますので、ぜひお客様ご自身のお気に入りの一足を見つけてみてはいかがでしょうか?

今回ご紹介した商品以外にももちろん、スリッパコーナーには定番の人気商品も充実しておりますので、売り切れる前にお早めにご来店ください!

いかがでしたか?
次回は7階デザインコレクションよりお届けいたします。お楽しみに。

※こちらに掲載の商品には数に限りがございます。売り切れの際はご容赦ください。
※表示価格は全て税込です。


*GINZAのリビングニュース*

【kakapoのシャツ 秋のLimited shop】
会期:10月3日(火)まで ※最終日19:30閉場
会場:7階デザインコレクション 
「流行に影響されて消耗するのではなく、世代を超えて10年後、20年後にも愛され、使われるファブリック」を念頭に日本で物作りを続けるテキスタイルブランド「kakapo」。1点1点個性が違うシャツの中からぜひ、お気に入りを見つけにいらしてください。