皆様、こんにちは。今回は寝具よりお届けいたします。

10月下旬になり、ようやく冬らしくなり寒くなってまいりました。急な気温の変化に注意し、体調管理にはお気を付けください。

そこで今回は、これからやってくる冬本番に向けてオススメの7階寝具をご紹介いたします!

 

 

まずは、こちら

20161018huton.jpg

 

昭和西川

羽毛掛けふとん(側地:綿100% 詰め物:ポーランド産 ホワイトグース 93% 1.2kg)

108,000円

 

軽くて暖かなポーランド産ホワイトグースを使用。5×6マスに分かれているキルトにより、フィット感が良く、安定した掛け心地です。ポーランドは湖や沼が多く、グースを飼育する環境に恵まれた世界有数の羽毛の産地です。冬は氷点下になり、厳しい気象条件で育ったグースの羽毛は、かさ高性に優れ、保温性、弾力性に富んでいます。厳選されたダウンをより確かな品質に保持するために、洗浄、選別、除塵加工を行っています。

 

 

 

続いて、こちら

 20161018materi.jpg

 

昭和西川

マテリオーネ ウールブランケット(ウール100% よこ糸:タスマニアウール使用)

32,400円

 

マテリオーネとは、MATERIAL・素材とONE・1番、唯一を組み合わせた造語になります。1つ1つの素材、品質にこだわりを持ち、妥協しない丁寧な物作りを基本的な姿勢としています。こちらのウールブランケットは、羊の持つ「チクチク感」が苦手な方には特にオススメの素材を厳選しました。年間採取量100万トンの中のわずか50トンしか取れないタスマニア・ラム。生後6か月~7か月の初刈の羊毛は繊維の先が丸みを帯びており、チクチク感が軽減され、ソフトな風合いに仕上がります。

 

 

 

最後に、こちら

 20161018pajama.png

 

ワコール

ツモリチサトスリープ ナイトウェア

(左から)11,800円、16,200円

 

クリエーター「ツモリチサト」がデザインする、「質」に敏感な大人の感性に応えながら、夢見る少女の頃の「元気さ」も取り戻させてくれるパーソナルウェアブランドです。ツモリチサトのナイトウェアは寒い時期にオススメの、アクリルパイルで混紡されているものや、マイクロ糸を使い人気のフリース地で作られているものなど、シーズンに合わせたものを多数取り揃えております。毛足も長くし、ふんわりと肌触りの良い仕上がりとなっております。

 

 

いかがでしたでしょうか。これからますます寒くなってきます。本格的に寒くなる前に冬物寝具の準備をし、温かいシーズンをお過ごしください。ご来店お待ちしております!

 

 

※表示価格はすべて税込です。
※掲載商品は数に限りがございます。売り切れの際はご容赦ください。

 

 

次回は7階デザインコレクションよりお届けいたします。お楽しみに!

 

 

*GINZAリビングニュース* 

 

ソメスサドル【刻印・名入れサービスのご案内】
ソメスサドルのクルーがお客様の目の前で革製品にお名前を刻印いたします。店舗では普段ご覧いただくことの難しい、刻印する瞬間をぜひご覧くださいませ。
2016年10月22日(土)・23日(日)各日11:00-19:00
7階ソメスサドル

20161018somesa.JPG

都市のささやき ミキモトのウインドウ 1974 to 2015
ミキモトのウィンドウデザインの40年は、銀座とともに歩んできた「触れる視覚」の歴史です。そこに息づくささやきを感じていただく展示となっております。
開催中-2016年11月7日(月)最終日17:00閉場
7階デザインギャラリー1953