皆様、こんにちは。
「銀座・手仕事直売所」ブログ第4弾は、初日を明日に控え、作品を陳列されている出店者さんの熱い眼差しをお伝えいたします。販売される作品もちらっと写っていますので、ぜひ最後までご覧ください。
 

銀座・手仕事直売所2015
会期:9月9日(水)-9月14日(月)最終日17:30閉場
会場:8階イベントスクエア
⇒詳しくはこちら

 

 

銀座・手仕事直売所のために日本各地から送られてきた作品は一度、松屋の倉庫に集められます。
tesigoto001_20150908.jpg
これはそのほんの一部です。写真の中に作業中の女性がいるのですが…見つけられないほど段ボール箱だらけです。

 

そして、会期前日にはすべてが本店にやってきます。それを出店者の皆様が陳列してくださいます。
tesigoto002_20150908.jpg

奈良からいらっしゃった。くるみの木の皆さん。
 

tesigoto003_20150908.jpg
和紙を使った作品の林工芸と今回初出店で磁器の瑞々(ミズミズ)は、どちらも写真左に写っている小野里奈さんがデザインです。林工芸の大貫さんと相談しながら陳列されています。
 

tesigoto004_20150908.jpg 
虫喰い材を使ったマグネットや花器などを制作している初出店のRetRe(リツリ)。陳列されているのはデザイナーの山崎さん。お隣のOnami(オオナミ)もデザインしています。すごく気さくな方で作品について様々お話しくださいます。
 

tesigoto005_20150908.jpg
こちらも初登場で北海道からいらっしゃった白樺かごの森の籠。制作されている谷幸子さんは今回のこの催事が店頭に立つのがはじめて!とのことです。
 

tesigoto006_20150908.jpg
毎年人気の工房イサドの木工作品。今年はいつもより多めに作品をお持ちくださっていますが、売り切れ御免です。会期前々日にできあがったばかりの作品もあります!会期中は毎日在廊くださる予定です。

 

tesigoto008_20150908.jpg
庄司千晶さんは2年ぶりに出店くださいます。淡い色合いがお料理を引き立ててくれそうですね。庄司さんは毎日いらしてくださる予定です。

 

そして、併催のモダニズムショーも準備が着々行なわれています。

MODERNISM SHOW モダン家具とその周辺
会期:9月9日(水)-9月14日(月)最終日17:30閉場
会場:8階イベントスクエア

 

tesigoto009_20150908.jpg

tesigoto010_20150908.jpg

スイムスーツデパートメントの郷古さんを中心にヴィンテージ家具をディスプレイされています。
 

tesigoto011_20150908.jpg
こちらはイタリアのデザイン界の巨匠 アッキーレ・カスティリオーニの娘であるモニカ・カスティリオーニがデザインしたジュエリーをご紹介しています。

 

ほんの一部の皆様のみのご紹介となってしまいましたが、お楽しみいただけましたでしょうか。沢山の作品と皆様が出会っていただける楽しい催事になるよう努めてまいります。皆様のご来場を心よりお待ちしています。

次回は9月11日(金)更新予定です。
お楽しみに!