こんにちは。寝具売場よりお届けします。
 

湿度も高くなっていよいよ夏本番ですね。夏になると日本固有の行事であるお盆がやって参ります。

 
お盆は、ご家族、お世話になった人が故人の精霊をお迎えし、感謝の気持ちを込めて故人を想うときであります。忙しい方もお盆の間は身内の方と集い心をひとつにする、日本人が守っていきたい文化ですよね。そして、故人の精霊が皆様のもとに帰って来るための「道標」となるのが盆提灯です。
 
 
今回ご紹介させて頂くのは尾関が作る岐阜提灯です!
 
岐阜提灯承り会
 
会期:2015年6月17日(水)-7月31日(金)
 
会場:7階寝具特設会場
 
岐阜提灯は、美濃地方の豊富な竹と薄く高品質の美濃和紙を主原料に秋草や風景等を描いた火袋が特徴で、江戸時代より伝統的に受け継がれた高度な技法により、職人が魂を込めて作り上げております。
 
 
【提灯に込められる3つの技術】
絵付(火袋に絵師が直接絵柄を描いていきます。)
 20150623etsuke.jpg
 
込(和紙や絹に型紙で彩色を摺り込んでいきます。)
 20150623surikomi.jpg
 
張り(張型にヒゴを巻き、和紙や絹を張っていきます。) 
20150623hari.jpg
 
岐阜提灯には吊り下げ型の御所提灯、据え置き型の大内行灯、廻転行灯があります。
 20150623gosyo.jpg
御所提灯 絹張紫水(高さ45cm、径30cm)
18,360円
 
20150623ouchi.jpg
大内行灯 二重紫檀11号(高さ82cm、径33cm)
40,500円
 
20150623mawaru.jpg
廻転行灯 絹張晏華11号(高さ82cm、径33cm)
21,600円
 
 
また、故人が四十九日を過ぎてから初めて迎える盆、新盆では一般的に白提灯が飾られます。尾関では、手と下足に桐を使った品格ある白提灯もご用意しております。
 
その他、尾関の豊富な数の提灯の中から吊り下げ型、据え置き型、提灯の大きさを設置するお部屋のスタイルとご予算に合わせてお選びいただけます。提灯のご相談も承っておりますので、この機会にぜひ7階寝具特設会場までお越しくださいませ。
 
 
 

ブログに掲載した商品は数に限りがございます。売り切れの場合はご容赦ください。
※表示価格はすべて税込です。

 

 

 

*GINZAのリビングニュース*

クリエーターズショーケース2015
作り手たちの新しい感性や提案が楽しいさまざまなアイテムを、期間限定で多彩にご紹介いたします。
会期:開催中-7月20日(祝・月)<6月23日(火)・29日(月)、7月6日(月)・13日(月)・20日(祝・月)は18:00閉場>
会場:7階デザインコレクション特設会場、7階デザインギャラリー1953、7階デザインコレクションイベントスペース
⇒詳しくはこちら(http://www.matsuya.com/m_ginza/event/details/20150617_creators_7d1953.html)

ミリィカレガリ・マーベラス
デザインコレクション売場では定番で人気の2ブランドが、今回も期間限定出店いたします。夏のおでかけにぴったりなアクセサリー<ミリィカレガリ>は今回も、人気のコルト(首元にぴったりのサイズ)をはじめ、使い方のバリエーション豊富なロングネックレスをご紹介。また、薄くて軽くて丈夫な<マーベラス>は新色をご紹介。ミントやミスティグリーンなど爽やかな夏らしいカラーで、心躍るバッグをご紹介いたします。
会期:開催中-7月20日(祝・月) 最終日18:00閉場
会場:7階デザインコレクション 特設会場

Pfütze (プフッツェ)
自然物・現象をモチーフとしたプフッツェのアクセサリー。新作に加え、これまでのシリーズも多数ご紹介いたします。 
会期:開催中-6月29日(月) 最終日18:00閉場
会場:7階デザインギャラリー1953

スガヤデザインラボ
誰かが手にしていたら気になって仕方がない、カバンのようなカバンじゃないような不思議なかたち・・そんな、一緒に連れて歩きたいユーモアいっぱいのバッグをご紹介いたします。
会期:6月24日(水)-6月29日(月) 最終日18:00閉場
会場:7階デザインコレクションイベントスペース


【イベント予告】
藤原照康刃物工芸 包丁研ぎ実演販売

創業明治3年より141年、刃剣作りの技法を継承し続ける藤原照康刃物工芸
の包丁研ぎ実演・説明販売のご紹介です。1丁1丁鍛念に仕上げた、機械作りでは
味わえない切れ味をお試しください。
また、職人の手による定期的な研ぎ直しも承ります。
会期:7月22日(水)-27日(月) 最終日17:00閉場
会場:7階テーブルジョイ 家庭用品