皆様、こんにちは。テーブルジョイよりお届けいたします。

4月15日(水)から28日(火)まで、MATSUYA GINZA DESIGN WEEKが7
階リビングフロアで開催されます。
「ひとテマ」をテーマにいつもの生活にプラスしたら毎日が楽しくなるようなわくわく出来るデザインをご紹介いたします。

 

イッタラショップから
世界的に有名なフランス人デザイナーデュオRoman  bourollecとErwan  Bouroullecによるデザインの「Ruutu」。Ruutuとはトランプのダイヤを意味し、形はとてもシンプルですが熟練の職人でなければ作ることができません。手吹きで作られたガラスの滑らかさ、平面の力強さ、エレガントなコンビネーションをお楽しみ下さい。お花のある生活は心もなごみます。

20150414rutu.JPG
Ruutu  手前より16,200円 /  27,000円 /  30,240円

 

カール・ハンセン&サンから
1950
年にHans J wegnerによってデザインされた Y chair(ワイチェア)は北欧デザインの中で不朽の名作です。
現在まで500種類以上の椅子をデザインしています。誕生から65年以上たった今も、フォルムの美しいデザイン性の高さが認められています。背もたれの所が「Y」に見えるのが名前の由来となっています。職人が手編みで仕上げたペーパーコードの座面はほどよい弾力性もあり座り心地も最高です。
Y chair カラーキャンペーンも開催中です。カラーバリエーション25色の中からお好みの色を選んで頂けます。

20150414ychair.JPG
Y chair  79,920円

 

ストウブ ブレイザー ソテーパン
ストウブ社のシンボルは「コウノトリ」。毎日の食卓に美味しい料理を運ぶという思いを込め一つ一つが丁寧に作られています。
ブレイザーの蓋裏についている突起はシステラといいます。食材から出た旨みを含んだ水蒸気を鍋内で食材にまんべんなく降り注ぎます。肉料理はもちろん、野菜もおいしく仕上げてくれます。見た目の可愛らしいカラーも魅力です。
春の新生活、お家でゆっくり食事を作り、親しい人と食卓を囲みませんか。

20150414staub.JPG
ストウブ ブレイザー ソテーパン 32,400円  (24cm)

 

スナオラボ
かわいらしい「きのこ」のオブジェは、実はお皿とコップ2
つのパーツが合わさりできています。
日本国内の工場で、熟練された職人によりひとつひとつ丁寧に作られています。軽くて口当たりが柔らかい木の器は、赤ちゃんの時はお母さんから食べさせてもらいますが、少し大きくなってきたら自分で持って食べることができるので、お子様の成長に合わせて使ってゆく楽しみもあります。
木ならではの温かみのある「きのこのうつわ」はご出産祝いや初めての誕生日プレゼントにもお勧めです。


20150414kinoko.JPG
きのこのうつわ(スプーン付・3点セット)9,720円

 

浮遊鉢 
山中漆器の名士による極薄一本挽き製法によって誕生した本漆の漆器です。
薄く仕上げるには職人の熟練の技術が必要。この薄さはぜひ一度手に取って実感していただきたい感動の薄さです。旬の野菜を取り入れた煮物やアイスクリームなどを盛り付けても素敵です。和のアイテムと限定せずにひとつの器を色々な用途でお楽しみ下さい。

20150414fuyuu.JPG
浮遊鉢 Sサイズ19,440円/ Mサイズ24,840円/ Lサイズ39,960円

 

MATSUYA GINZA DESIGN  WEEKは今月28日(火)までの開催です。ご来店お待ちしております。

※ブログに掲載した商品は数に限りがございます。売り切れの場合はご容赦ください。
※表示価格はすべて税込です。


*GINZAのリビングNews*

第713回デザインギャラリー1953企画展
「日本の橋をデザインする展① 街のちいさな橋プロジェクト」

橋梁は、その環境に応じて、さまざまに設計され、大掛かりな施工が行われるのが常ですが、今回ご紹介する橋は “プロダクト” として考えられた新しい橋の在り方を提案するものですパーツを組み合わせることで、どのような環境にも適合させることが容易く、従って、コストも低く抑えられる、という大変合理的な考えによって成立しています。洗練された外観のデザインとともに機能面でも大いに活用が期待されるところです。新しい橋梁の在り方について一石を投じる本展をご覧ください。
会期:開催中-4月20日(月)最終日17:00閉場
会場:7階デザインギャラリー1953
 
DESIGN IN SCANDINAVIA
海外の日用品やヴィンテージ雑貨を取り扱うSwimsuit Departmentと「それがそこにある事で気持ちがほんの少し豊かになるインテリア」をコンセプトに、1999年にスタートした大阪のインテリアショップdieciと表参道に店を構える北欧モダンデザインのヴィンテージショップELEPHANT。
今回、それぞれ個性のある3店が協力し、『DESIGN IN SCANDINAVIA』と題しまして、北欧のヴィンテージアイテムを中心とした工芸品や日用品を展示販売いたします。
会期:4月15日(水)-4月28日(火) 最終日18:00閉場
会場:7階デザインコレクションイベントスペース

北欧ヴィンテージコレクション
北欧、東欧の50年代-70年代の今では生産されていいない素晴らしいデザインの生活雑貨を取り揃えております。手仕事の温もりが息づく、懐かしい風合いの名作ばかりです。
会期:4月15日(水)-4月28日(火)
会場:7階リビングプロモーションスペース