こんにちは。
「第28回 生活が育てた器たち 砥部焼祭り」の期間限定ブログ第3弾です。

前のブログはこちら
第28回 砥部焼祭り Vol.1
第28回 砥部焼祭り Vol.2


今回は中田窯にお邪魔した時の様子をお伝えします。
工房の裏手に川が流れる自然豊かな環境に中田窯はあります。

皆さんお忙しいにもかかわらず、快く迎え入れてくださり、作業工程を見学させていただきました。

DSCN0618.JPG
成形した器をろくろで削って仕上げます

 DSCN0622.JPG
この日は快晴だったので、沢山の器が天日干しされていました。

 

 DSCN0625.JPG

こうして作られた器を、一つ一つ手に取りじっくり選んで 「砥部焼祭り」に向けて準備してきました。
この機会に砥部焼の魅力を知っていただくため、是非会場に足をお運びください。
また、「砥部焼祭り」恒例の特別提供品のコーナ-では、現地で直接ピックアップしたおすすめ商品を特別価格で販売いたしますので、会期中の皆様のご来店をお待ちいたしております。

 

「第28回 生活が育てた器たち 砥部焼祭り」
会期:2013年1月23日(水)-1月28日(月) <最終日17:30閉場>
会場:松屋銀座8階 イベントスクエア

今年のテーマは “和の仕事、洋使い”。毎日の食卓で和洋に活躍する器を特集いたします。
ほかにも、毎年恒例の数量限定特別提供品やウィークエンドサービス、窯元コーナーなど盛りだくさんな内容で皆様をお待ちしております!!
詳しくはこちら⇒