皆さん、こんにちは。
今回は寝具売場からお届けします。

 

明け方の気温が10度を下回る日も出てきて、近頃急に寒くなってきたと感じます。皆さんは冬の身支度はお済みですか?衣類はもちろんのこと、寝室の冬の準備もとても大切です。
今回は冬の寝具の主役・羽毛ふとんについての豆知識を交えながら、松屋のオリジナル羽毛ふとんをご紹介します。

 

一口に羽毛ふとんといっても種類は様々でお値段も高額なものから安価なものまで幅があります。いったい何が違うのか、パッと見ただけではわからないという方がほとんどではないでしょうか。
羽毛ふとんのランクを分ける大きなポイントは、ふとんに入っている羽毛を採取した「水鳥の種類」と「産地」です。

 

まず、水鳥の種類は大きく分けると以下の3つになります。
・ダック(アヒル)
・グース(ガチョウ)
・マザーグース(グースの親鳥)


tori 24.11.20.jpg

 

羽毛はこれらの水鳥の胸の部分から採取されるタンポポの綿毛のような形をしたものです(下の写真)。
この綿毛状の羽毛の大きさが大きいほど保温性や風合いがすぐれた上質なものになります。
上の三種類の水鳥の中でマザーグースが一番体が大きく、次いでグース、ダックとなります。マザーグースが一番高級な羽毛だと知っている方は多いかと思いますが、その理由は体が大きくて採取される羽毛が大きいからなんです。

down 24.11.20.jpg

 

次に産地です。水鳥の産地は、主にハンガリー、ポーランドなどの東ヨーロッパやカナダで、アジアでは中国が主流です。
中でもハンガリー、ポーランドなどの緯度が高くて一日の寒暖の差が激しい土地で育つ水鳥は、寒さから身を守るために羽毛が発達しているので上質な羽毛が採取できるんです

このためハンガリー、ポーランドは高級羽毛産地として有名です。

 

「水鳥の種類」と「産地」の他にも側生地の種類、キルティングの方法など、ふとんの良し悪しを決めるポイントはいくつかありますがとてもここでは書ききれません。普段から何気なく使っているふとんですが実はとっても奥が深いものなんです。

 

最後に松屋オリジナルの羽毛ふとんをご紹介します!
huton original 1 24.11.20.jpg huton original 3 24.11.20.jpg
羽毛掛けふとん(左) 
ポーランド産ホワイトグースダウン93%(シングルサイズ)  52,500円
ポーランド産マザーグースダウン95%(シングルサイズ)  105,000円

2枚合わせ羽毛掛けふとん(左) ハンガリー産マザーグースダウン93%(シングルサイズ) 131,250円

 

松屋の寝具売場では、ポーランド産ホワイトグース・マザーグースとハンガリー産マザーグースを使用した羽毛ふとんをご用意しています。
特にハンガリー産マザーグースの羽毛ふとんは「肌掛けふとん」と「合掛けふとん」の2枚合わせになっていて、
春・秋は「合掛けふとん」一枚、夏は「肌掛けふとん」一枚、冬は二枚合せてと一年中使える便利な商品です!
お値段も松屋オリジナルで作っているので通常の同じクラスのふとんに比べてお買い得になっています!

 

ふとんの良さは見た目では絶対にわかりません。ぜひ店頭で手にとってご覧ください!

 

次回は洋食器売場からお送りします。どうぞお楽しみに!

 

※表示価格はすべて税込です。


*GINZAのリビング物語News*


クリスマスギフトステーション’12
古典的なクリスマスオーナメント、クリスマスツリー、おもちゃをはじめ、冬のあったかグッズや、大人気のビーズアクセサリー「ミリィカレガリ」の他、自分のごほうびにもなるジュエリーなどを取り揃え、クリスマスのわくわく感をお届けします。
会期:2012年11月7日(水)-12月25日(火)(最終日18時閉場)
会場:7階デザインギャラリー1953/デザインコレクションイベントスペース/特設会場
詳しくはこちら


イッタラクリスマスフェア
イッタラショップで5,250円以上お買い上げいただくと「ティーマミニマグオーナメント(赤)」を、7,350円以上お買い上げいただくと「ムーミンミニマグオーナメント2012」をおひとつプレゼントいたします。
会期:開催中-2012年12月25日(火)
会場:7階イッタラショップ