みなさん、こんにちは。暑い日々が続きますね。
夏休み、お盆休みで帰省される方、夏にバースデープレゼントを贈る方、夏に結婚のお祝を贈るみなさまへ

今回は7階テーブルジョイより、
「厳選!夏の東京みやげ 6selections!」
と題して、夏の贈り物にふさわしいアイテムをご紹介していきます。


暑い夏の至福のひとときに!ビールと一緒にプレゼント…も乙ですね。
No1 スガハラ 「スコールビアグラス」

0001.jpg
スコール ビアグラス 左:
(340ml)2,100円 右:(440ml)2,520円

千葉県房総の工場で職人により1点1点ハンドメイドで作っている菅原硝子の2012年新作グラスです。
グラス側面や底部に名前入れをすることもできます。(別料金になります)
ガラスが作りだすやわらかなフォルムで、クリーミーな泡を楽しんでください。



アイスが嫌いな方はそうはいませんよね?ちょっと贅沢なアイスクリーム専用カップ
 
No 2 サスギャラリー「Happy Ice Cream! アイスクリームホルダー&スプーン」

0002.jpg
各色5,250円(専用スプーン付き)

ステンレス二重構造のホルダーは外気の影響を受けにくいため、ゆっくりとアイスをお召上がりいただけるだけでなく、指先が冷たくならず結露も起きません。
スプーンもこだわりがあり、最高級の「18-18ステンレス」を使用し、口離れの良さを追求した形になっています。
アイス好きな方へのプレゼントにおすすめです。

 


桐の箱入り、イニシャル刻印もできます。
No3 カガミクリスタル「江戸切子のロックグラス・冷酒」

0006.JPG
ひとくちビールグラスペア15,750円(桐箱入り)

カガミクリスタルは、さまざまな伝統の文様を基本に、新しい組み合わせや構成による現代の江戸切子をつくり出しました。
そしてその江戸切子は、今も伝統を受け継ぐ「伝統工芸士」の方々の協力を得て制作されています。
イニシャルの刻印もできますので、オリジナリティのあるギフトとしておすすめです。

 

 

暑い夏…どうせなら夏らしさを楽しんじゃいましょう。
No4 篠原風鈴「江戸風鈴」

0005.jpg
各2,100円 ※スタンド別売り

江戸時代から日本の風物詩として夏を彩ってきた「江戸風鈴」。
型を使わず、宙吹きという技法で一個一個手作りのため、同じ形でも一つずつ音色が違います。

 

 

2012年夏限定マグカップ!
No5 イッタラ アラビア「ムーミンマグ プリマドンナの馬」

0003.jpg
2,940円

毎年恒例の夏限定デザイン。
昨年まではボーダー柄をベースにしていましたが、今年はストーリーの中の一部分を抜粋しています。
そして!只今松屋のイッタラショップでは、8月31日(金)まで「ムーミンフェア」を開催しています。
ムーミンアイテムを3点お買い上げでお好きなマグ一点をプレゼントしていますので、プレゼントを贈りながら自分用におひとつ手に入れちゃいましょう。

 

 

ドイツのおしゃれでスマートなハンディクリーナーです。
◆No6 フォアベルク「充電式ハンディクリーナー コーボルトVC」

0004.jpg

                                             

vwerk070.jpg  

9,801円

重量はたったの650gと、とにかく軽いのに納得の吸引力です。収納棚の引き出しやマイカーの清掃、衣類についたペットの毛などあらゆる場面で重宝すること間違いなし!
そして充電器においたままでもインテリアとしてかっこいいフォルム。
プレゼントにおすすめできるハンディクリーナーと言えます!


いかがでしたでしょうか。
テーブルジョイにはこのほかにもまだまだたくさんの「夏のギフト」にぴったりなアイテムをご用意しています。
ぜひ、7階テーブルジョイ売場にお立ち寄りください。
次回はタオル寝具売場よりお届けします。どうぞお楽しみに!


※表示価格はすべて税込です。

 


*GINZAのリビング物語News*

 

687回デザインギャラリー1953企画展
「みつばち先生 鈴木輝隆展 咲いている花は絶対見逃さない」
会期:2012年8月8日(火)~9月2日(日)最終日17:00閉場・入場無料
会場:松屋銀座7階・デザインギャラリー1953


日本各地(ローカル)には、さまざまな産業があり、それに関わるさまざまの人々がいます。
そうした地域に「咲いている花」を素早く見つけ出し、それらを優れたデザイナーやアーティストといった
「才能」と的確に出会わせ双方に稔りのある結果をもたらすことを仕事とする、鈴木輝隆氏をクローズアップします。


プラム工芸 箸・名入れ実演販売
デザイン、製作まですべて岩手県二戸市の工房で行うプラム工芸。
非常に堅く、貴重な木として知られる「オノオレカンバ=斧折樺」など、素材の特性を活かした柔らかいフォルムと、手に馴染む質感が魅力です。

美しさと実用性を兼ね備えた小物をご紹介いたします。

会期:2012年8月8日(水)~8月14日(火)最終日17:00閉場
会場:松屋銀座7階・テーブルジョイ 家庭用品売場