皆様、こんにちは。

デザインコレクションよりお届けいたします。

 

ようやく暖かくなってきた今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

過ごしやすい日々が増える一方で、花粉症にお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

さて、3月といえば新生活を迎える方、お引っ越しをされる方など、新たなスタートを切る方が多くいらっしゃると思います。

そこで今回のブログでは、新生活におすすめのアイテムをデザインコレクションよりご紹介いたします。

どうぞ最後までお付き合いください!

 

 

はじめに、新しく1人暮らしを始める方におすすめのアイテムです!

 

20200310living01.jpg

 プラスマイナスゼロ ポップアップトースター1枚焼き 5,500円

 

こちらは、可愛らしいコンパクトなデザインの1枚焼きトースターです。

幅はわずか8cm、重さも1kgと扱いやすく、1人暮らしに最適なサイズ感です。

そのまま食卓にも置けるので、食パンをセットしてレバーを下げれば、後は焼けるのを待つだけ。パンの焼けるにおいに包まれる素敵な朝を演出します。
 

20200310living02.jpg

8枚から4枚切りの食パンに対応しており、本体横のつまみを回すことで焼き加減を調節できます。いつもの朝食を少し特別にしてくれる、そんなトースターはいかがでしょうか。

 

 

お次に、調理から保存までをこなせる便利な保存容器のご紹介です!

 

20200310living03.jpg

9°(クド) U150

(写真左側上から)常緑色、茶大色、深緑色 各3,960円(容量約750ml)

(写真右側上から)白無垢色、初緑色、大緑色 各2,640円(容量約230ml)

 

こちらは、「作る」「食べる」「保存する」の全てを叶える、デザイン性の高い保存容器です。

−20℃から220℃まで対応できるSPS樹脂を使用しており、電子レンジ調理から、冷蔵・冷凍保存までを行える優れ物です。また、そのデザイン性の高さから、お皿に移すことなくそのまま食卓に出すこともできます。
 

20200310living04.jpg

付属の蓋も含めて、食洗機にかけられる点も嬉しいポイントです。

「保存容器」でありながら「電子レンジ調理器」「食器」にもなる機能性に優れた器を、ぜひお試しください! 

 

 

最後に、新生活を始める方へのギフトとしておすすめのアイテムです!

 

20200310living05.jpg

 SUWADA 爪切りCLASSIC

(写真左から)黒仕上げL 9,350円/L 7,150円

 

機能美を追求した製品で有名な諏訪田製作所より、スタンダードな爪切りのご紹介です。

材料選びから仕上げまでを職人の手で行うSUWADAの爪切りは、「切る」という爪切り本来の機能にこだわっており、厚い爪や巻き爪、変形した爪も楽に切ることが可能です。

黒仕上げのタイプは、炭素鋼を使用した仕上げを施しており、汚れや傷が目立ちにくくなっております。

 

20200310living06.jpg

また、付属のケースの質感も高く、プレゼントにも最適です。

ぜひこの機会に店頭にてご覧ください。

 

 

いかがでしたでしょうか。

今回は新生活におすすめのアイテムをいくつかご紹介させていただきました。

新しい環境に合わせて、アイテムも新しくすると気分も上がりますよね!

デザインコレクションでは、他にも様々なお役立ち商品を取り揃えております。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。 

 

次回はリビングフロアよりお届けいたします。

お楽しみに!

 

 

※全て税込価格でのご案内です。

※在庫には限りがございますのでご了承くださいませ。

 

 

 


 *GINZAリビングニュース*

【第764回デザインギャラリー1953企画展「いせさきメイセン -メイセンは二度死ぬ-」】

期間:2020年2月26日(水)-3月23日(月) 最終日17:00閉場

会場:7階デザインギャラリー1953

 

この度、日本デザインコミッティーでは、第764回デザインギャラリー1953企画展として、「いせさきメイセン -メイセンは二度死ぬ-」を開催します。銘仙は、明治から昭和初期にかけて女性を華やかに彩った絹織物の日常着。その代表的な産地である群馬県伊勢崎市で生産された「併用絣(へいようがすり)」は経糸(たていと)と緯糸(よこいと)の双方に絣糸(かすりいと)を用いて複雑な図柄を織り上げる世界でも類をみない技術です。

本展では⼀度は廃れたこの「併用絣」が、関係者の熱意によって2016年に奇跡的に復元されるまでの経緯を、新旧の豊富な銘仙コレクションとともにご紹介します。

近年、銘仙は著名なファッションデザイナーに影響を与えるなど海外での評価が高まっており、このたび復元された「いせさきメイセン」もイギリスのヴィクトリア&アルバート博物館(V&A)への収蔵が決まっています。今、世界が注目する伊勢崎銘仙の驚くべき技術と斬新なデザインの世界をこの機会にぜひお楽しみください。