皆様こんにちは!

今回は、意外と知らない、ランジェリーのお手入れについてご紹介します。
 

まずは、基本編。
☆いつも清潔にしておくことが大切☆

直接、肌に付けるものなので、いつも清潔に!
また、汚れたままにしておくと、生地の通気性・吸湿性・柔軟性などが失われて、素材の傷みをすすめてしまいます。
だから、洗たくはコマメにすることが大切です。

☆取り扱いは「やさしくていねいに」☆
デリケートな素材や形でできているため、取扱は「やさしくていねいに」が基本です。

☆下着についている絵表示をチェック☆
下着の内側についている「絵表示ラベル」には、取り扱い方が表示されています。
表示通りの洗たく方法がその商品に一番合った方法といえます。

洗たく絵表示の例と意味

20151126hyouji.jpg

洗い方 液温は40℃を限度とし、洗たく機による洗たくができる。※この場合はネットに入れて洗ってくださいという意味です。


他にもいろいろな絵表示があります。迷ったら、消費者庁のページをご参照ください。
http://www.caa.go.jp/hinpyo/guide/wash.html

 

そして、洗い方・干し方、ご存知ですか?

☆色の濃いもの、薄いものに分ける☆
つけ置きは禁物です。

☆金具のあるものは、やさしく手洗い☆

20151126wash1.jpg

画像はブラジャーのふり洗いの様子です↑

洗たく機で洗うと他の衣類を引っ掛けたり、ワイヤーやボーンなどが変形することも。
ブラジャーのワイヤーが、曲がったり変形したときは、からだを傷めることになりますので、つけるのはやめましょう。

☆洗ったらすぐに陰干し☆
すすぎを十分にした後、軽く絞ります。残った水気はタオルでふきとるぐらいに。

20151126dia1.jpg

ブラジャーはハンガーを使うと形もくずれにくく、見た目にもすっきりおさまります。

 

ルランジェで扱いのある、ランジェリーのお手入れアイテムをご紹介いたします。

20151126au1.jpg

ユーカラン ランジェリーウォッシュ 

100mL 540円 200mL 2,160円 オーバドゥ 

グレープフルーツ、ユーカリ、ラベンダー、ジャスミンの4つの香り。

洗濯しながら、香りも楽しめます。

20151126wc2.jpg

左から

ワコール ランジェリーウォッシュ 270mL 540円

ワコール ランジェリーウォッシュネット 1,404円

ワコール

立体編みのウォッシュネットが洗濯や脱水から下着を守ります。

 

最後に、       

☆快適なランジェリーを身に着けていますか?☆
ブラジャーのつけごこちやフィット感はいかがですか?
家に帰るとすぐにブラジャーを外してしまったり、ブラジャーを外すとラクに感じるのはサイズやフィッテイングが合っていないのかも。
まずは自分の胸に合ったブラジャーを選ぶこと、快適な着心地を知ることが大切です。

ル ランジェでは、フィッティングアドバイザーによるランジェリー選びのアドバイスも行っております。
お気軽にお立ち寄りください。

 

次回は2015年12月10日(木) ランジェリー担当よりお届けいたします。

お楽しみに☆

 

※ブログに掲載された商品は数に限りがございますので、売り切れの場合はご容赦ください。
※表示価格はすべて税込です。
※お問い合わせ・ご注文等につきましては、下記の番号までご連絡ください。
松屋銀座03-3567-1211(大代表)4階 ランジェリー売場「ル ランジェ」