皆様こんにちは!
金曜11:00は3階婦人靴・ハンドバッグより「コレ欲しい!」情報をお届けします。

ただいま松屋銀座では2016年10月18日まで「HONMONO ~銀座で出会うホンモノたち~」を開催中!流行に左右されない、また手にとると作り手の想いを感じ取れるような「ホンモノ」たちを松屋銀座独自のフィルターを通して厳選してみました!詳しくはこちら⇒

もちろん3階婦人靴・ハンドバッグでも様々な「ホンモノ」アイテムを取り揃えていますよ♪
今回の「コレ欲しい」では、婦人靴・ハンドバッグ売場クルーが厳選した「ホンモノ」の一部をご紹介いたします!

<ペレボルサ カズヨナカノNY>

20161014bag01.jpg
(奥から)52,920円 56,160円
No.202605 NO.202602
サイズ:W29×H29×D11.5cm
          W36×H29×D12


心からよいと思えるもの作りでお客様と感動を共有していきたい、という想いを抱き続ける日本の革職人により手掛けられてきた<ペレボルサ>が、同じ京都生まれのデザイナー「中野和代」と出会いました。
独特の端正なデザインは、日本古来からの様式美をルーツにしていると言われているんですよ!持つ人の個性を際立せるルーツとして、<ペレボルサ カズヨナカノNY>をチョイスしてみてはいかがでしょうか♪

ここでポップアップ情報をお届けいたします!
★ペレボルサ ポップアップショップ★

20161014bag02.jpg

2016年10月12日(水)-18日(火)
3階プロモーションスペース


ジャパニーズクオリティにこだわる職人により一つ一つ丁寧に作られる<ペレボルサ>から秋の新作ハンドバッグをご紹介いたします!期間中税込32,400円以上お買上げの先着30名様にオリジナルノベルティをプレゼントいたします。ぜひこの機会にご覧ください♪


<ミハマ>
20161014bag03.jpg
12,420円
NC13 紺型押し


横浜元町生まれのミハマと言えばカッターシューズ。その名前の由来をご存知ですか?横から見るとカッターボートの様に見える事からカッターシューズと呼ばれるようになったんですよ♪今も変わらないデザインとフォルムは熟練された職人が丹精込めて作り上げたものであり、約40年間ミハマの顔として親しまれてきました。そんな歴史あるカッターシューズをコーディネートアイテムの一つとして加えてみてはいかがでしょうか。


<ペリーコ>
20161014bag04.jpg
62,640円
P2485


1963年にイタリアで靴工房として創業された<ペリーコ>。良質な素材と卓越した職人技術により生み出される靴は、最上級の履き心地とも言われているんだそう。シンプルでありながらも洗練されたデザインとイタリアならではの美しい色使いが特徴です。
松屋限定のマルチカラーは意外にも洋服の色を選びませんよ♪秋の装いのアクセントとしていかがでしょうか。

さて3階婦人靴・ハンドバッグの「ホンモノ」たちはいかがでしたか?ぜひ皆様の手で「ホンモノ」アイテムの数々を見つけてみてくださいね♪

次回の「コレ欲しい!」は2016年10月21日(金)11:00(予定) 3階婦人靴からお届けいたします。どうぞお楽しみに!

 
※表示価格はすべて税込です。
※ブログに掲載された商品は数に限りがございますので、売り切れの場合はご容赦ください。
※お問い合わせ・ご注文等につきましては、下記の電話番号までご連絡ください。
松屋銀座 03-3567-1211(大代表) 3階 婦人靴・ハンドバッグ