松屋銀座 MATSUYA GINZA
松屋銀座ギャラリーブログ

『上村由希 GLASS COLLAGE』 始まりました!
2018年07月27日 12:00
遊びのギャラリー担当

こんにちは!

今週のギャラリー情報は 『上村由希GLASS COLLAGE』 のご紹介です。

 

 

■  上村由希 GLASS COLLGE <遊びのギャラリー>

会期:2018年7月25日(水)−31日(火) 最終日17:00閉場

 

 

青梅市在住の女流ガラス作家、上村由希さんのガラスコラージュ展が始まりました。

上村さんが展覧会準備の大詰めの最中に、青梅では気温41度超えの新記録(!!)を更新。

そんな中で、こんな涼しげな作品が完成しました。(笑)

上村さんのガラス作品は、板ガラスの表と裏に、色鮮やかなガラスのパーツを組み合わせ、特殊な接着材で接着したもの。色・形を見ながら組み合わせた絶妙なバランスが作品の出来を左右します。

色ガラスの重なりと、光の屈折でできた影が、時に作家本人が思っていた以上の効果となり、新たな表情を見せてくれます。

 

会場で、はじめに目をひく大きな作品は、やはりキラキラ感が違います。上村さんのオリジナルの世界観を堪能できます。

2018.7.25uemura15.JPG

 

 

 

 

ガラスのパーツは、色・サイズ・形など、実に様々。それぞれのパーツを丁寧に研磨し組み合わせる事が重要で、作品の出来映えを左右します。

2018.7.25uemura2.jpg

『春の物語』 300,240円

 

 

 

もともと、ガラスというと夏のイメージですが、このように色合いによっては秋の雰囲気にも演出できます。

 

2018.7.25yuki5.JPG

『異国の唄』 712,800円

 

 

 

 

 

ところで、愛猫家で知られる上村さんはご自宅にて何と37匹もの猫を飼っています。ですが、意外にも作品に猫が登場する事はあまりありません。

今回も40余点の作品中、登場するのは黒猫一匹だけ。

2018.7.25yuki6.JPG

左)『GattoNero』54,000円  右)『銀色の華』167,400円

 

 

 

 

 

最後にご紹介するのは、こちら、可愛いミニ額シリーズです。掛ける場所を悩まずにお楽しみいただけるはず。

プレゼントにも最適です。箱の中からハートが弾けて溢れ出す感じで元気が出ます。

2018.7.25uemura11.JPG

『Second piece』(17×17) 23,000円

 

 

 

連日の猛暑で、心も身体も若干夏バテ気味でお疲れの皆様、どうぞ会場で、涼やかなガラスの世界をひとときお楽しみください。

会場では作品制作の過程の映像もご覧いただけます。

皆さまのお越しをお待ちいたしております。

 

お隣和の座ステージでは『夏を涼やかに過ごす 小千谷縮&麻のある暮らし』も開催いたしております。併せてお楽しみください。

※ご紹介いたしました作品には、数に限りがございます売り切れの際はご容赦ください。

※表示価格は税込です。

来週は『涼の風 絵画展』 の ご案内です。お楽しみに!


<前の記事  次の記事>

ブログトップ
松屋銀座ブログトップ


(C) Matsuya Co.,Ltd.