松屋銀座 MATSUYA GINZA
松屋銀座ギャラリーブログ

『acrylic, masako Ban "minimum+α/vol. 11"』 はじまりました!
2018年04月13日 12:00
遊びのギャラリー担当

こんにちは!

今週のギャラリー情報は『acrylic, masako Ban “minimum+α/vol.11”』 のご紹介です。

 

■ acrylic, masako Ban “minimum+α/vol.11” <遊びのギャラリー>

会期:2018年4月11日(水)―17日(火)<最終日 17:00閉場>

 

みなさまお待たせいたしました!

デザイン・機能性にこだわるバッグ・アクセサリーが大好評の、坂 雅子さんの11回目の展覧会がはじまりました!

ブランド名の由来ともなっているアクリルを中心に、多種多様な産業資材を素材に、今年もスタイリッシュなデザインでありながら、使い勝手の良いバッグをたくさん取り揃えています。

 

20180413masakoBan01.JPG

 

定番となっているこちらのシリーズ。

生地の光沢が立体感を生み出しているのでしょうね。

型の種類がバリエーションに富んでいますので、きっとお気に入りのひとつが見つかるはずです。

 

20180413masakoBan02.JPG

『レンズ ホワイト』 15,120円

 

20180413masakoBan05.JPG

『レンズ ブラック』 12,960円

 

産業用資材とあって、しっかりとした耐久性があるのも魅力のひとつ。

ちょっとした汚れであれば、少し濡らした布で拭きとれます。

また、持ち手部分も幅が広く、柔らかい素材ですので、長時間使用しても疲れにくいのも便利ですよね。

そうした点も、様々なシーンで使っていただける理由です。

『acrylic』ブランドのバッグの魅力は、軽さと使いやすさだけではないんです。

コストパフォーマンスに優れ、それでいてリーズナブルさというベクトルには流されないセンスの高さを感じさせる点が、従来のラグジュアリーブランドに飽き足りないご婦人層に圧倒的な支持を受けているのです。

バッグの他にも、近年はイヤリングやブレスレットなどのアクセサリー類にもその展開アイテムを広げています。

ますます目が離せませんね。お好きなパーツを組み合わせて、オリジナルのアクセサリーをお楽しみください。

 

20180413masakoBan03.JPG

 

そしてなんと、今回、スマートフォン用ケースも登場!

いつも使うスマホをお洒落にしてみませんか?

 

20180413masakoBan04.JPG

 

丈夫で軽く、機能性に優れ、そしてハイセンスな坂 雅子の世界をお楽しみください。

皆さまのご来店をお待ちしております。

 

お隣の和の座ステージでは 『「春の蒔絵ジュエリーを探しに」展 Classic Ko SPRING COLLECTION』 『小紋廣瀬 2018春夏コレクション』 を開催しております。

併せてお楽しみください。 

※ご紹介いたしました作品には、数に限りがございます。売り切れの際はご容赦くださいませ。

※表示価格はすべて税込です。

 

来週は 『“光さす人形たち展” シャンテドール 木代美繪子の世界』 のご案内です。

お楽しみに!


<前の記事  次の記事>

ブログトップ
松屋銀座ブログトップ


(C) Matsuya Co.,Ltd.