こんにちは!
今週のギャラリー情報は『武内祐人 展』のご案内です。

■武内祐人 展 <遊びのギャラリー>
期間:2020年2月5日(水)-11日(火) 最終日17:00閉場

武内ファンのみなさま、お待たせいたしました!今年も会場には、元気な笑顔がいっぱいです。
笑顔の作品を前にすると、見ている側も思わず笑顔になってしまうという不思議な魔法、これが武内ワールド!
どうぞ、武内さんの生み出すユーモラスな動物たちと鮮やかな色使いを会場でゆっくりとお楽しみください。

20200207gallery01.jpg


20200207gallery02.jpg

枠線で縁取られた一見プリントのように見える画風の作品に、あたたかみ・動きのある立体的なタッチの作品と、表現の幅が広いところが武内作品の魅力。
描かれているのは、穴に隠れて何やらお喋りしているとおぼしきチンパンジーとイヌ、或いは潜水艦で冒険をする子どもたちなどなど。
いったいどんな事を話しているのかな?とか、いったいどこへ行くんだろう?と、思わず画面の中のモチーフさん達に話しかけてしまいたくなるような、ワクワク感が伝わってきます。

20200207gallery03.jpg

『ブタ(雪)』 165,000円

20200207gallery04.jpg

『クマと白クマ(ブラウン)』 308,000円

20200207gallery05.jpg

『ドードー(傘)』 88,000円

ところで知っていましたか!?実は武内さんのイラストは、2015年度より小学2年生の国語の教科書(東京書籍)の表紙に採用されているんです。
この、見る者の想像力をかきたてる世界観、そして明るくポップな色調をみれば、それも納得ですよね。

20200207gallery06.jpg

『掛け時計(シロクマ)』 11,000円

イラスト作品のほかにも、武内さんの作品をあしらった、オリジナルな時計やポストカードといったグッズも登場!初日から大人気です。
時計は3種類、早い者勝ちとなっております。ポストカードは様々な絵柄を豊富に取り揃えています。

20200207gallery07.jpg

『クマとシロクマ(ブルー)』 308,000円

20200207gallery08.jpg

『フレンチブルドッグ(虹の雲)』 88,000円

そのポリシーのもと、普段からライブペインティングや、幼稚園・病院の壁画イラストレーション制作などの活動も行っている武内さんですが、 今回も会場で、作品制作のデモンストレーションを開催いたします!
期間中、武内さんがパネルに少しずつ絵を描き入れていき、完成した作品を希望があった病院や幼稚園、公共施設へ寄贈させていただくというこの好評企画、間近で描画の様子がご覧いただける絶好の機会です。
ぜひ、お見逃しのないようお越しください!(詳しくはクルーへお問い合わせください。)

お隣り和の座ステージでは『濱甼高虎 ~古典あり。現代アリ。~』、『江戸木目込人形 柿沼東光』を開催いたしております。こちらも合わせてお楽しみください。

※ご紹介いたしました作品には、数に限りがございます。売切れの際はご容赦くださいませ。
※表示価格はすべて税込です。

来週は『清水真由美 陶展・土屋陽太メタル展』のご案内です。どうぞお楽しみに!