こんにちは!

今週のギャラリー情報は『武内祐人展』のご紹介です。

 

 

◆ 武内祐人展 <遊びのギャラリー>

期間:2019年2月6日(水)-12日(火) 最終日17:00閉場

 

 

お待たせいたしました!

今週は会場に笑顔がいっぱい!! 武内祐人さんの愉快な仲間たちが、大集合しています。

登場する仲間たちの笑顔に、見ているこちらまでも思わずニッコリしてして、心がほっこりします。

早速、ご覧いただきましょう。

入口にドーンと目立つのが、カラフルで、ユーモラスな動物たち。ビタミンカラーが満載です!
 

20190208gallery01.JPG

『Painting 30フレンチブルドッグとウサギ』 302,400円
 

20190208gallery02.JPG

『Painting31 シロクマ』 302,400円

 

 

 

 

今回、会場に初登場の立体作品!

普段二次元の世界で表現しているキャラクターを、三次元の世界でも かたちにできるって、凄いですよね!!

会場で ひときわ目を引きます。紙で出来ているとは思えません!
 

20190208gallery03.JPG

『チンパンジー(立体)』 432,000円

 

 

20190208gallery04.JPG

『painting34 パンダ・風船』 73,440円
 

20190208gallery05.JPG

『painting15 パグ雨』 86,400円
 

20190208gallery06.JPG

『painting54 こども男の子と女の子』 73,440円

 

 

 

そして今回、もう一つの初登場が、2018年に発売されたエッセイ集です。

武内さんがどんなことを考え、どんな思いから作品が生まれてくるのかを伝えるためには、どんな表現が一番いいのか?

そう考えていた時、息子さんから『パパ、カルタは作らへんの?』『パパのカルタがあったら買うのに!』と嬉しい言葉。

この息子さんの言葉がきっかけで、“カルタシリーズ”の制作はスタートしました。

最初の内は会場で作品としての発表だけでしたが、発表を重ねる中で、お客様から画集希望の声を多くいただき、とりあえず完成していた23音を最初の画集としてまとめ、昨年出来上がりました。
 

20190208gallery07.JPG

『涙は笑顔のひとつだって』 2,160円

 

背中を押してくれるコトバ、そっと勇気をくれるコトバ、優しく寄り添ってくれるコトバ、武内さんのハートが詰まっています。

20190208gallery08.JPG

 

 

 

 

 

20190208gallery09.JPG
 

会場では、一週間かけてライブで作品を描くパフォーマンスも開催しております。

毎日少しずつ描き足していきます。どんな仲間達が出てくるのか楽しみですね!こちらもご期待ください。

どうぞ、会場で笑顔のパワーを存分に感じてください。きっと元気の素をもらえるはず!

皆さまのご来場を、お待ちいたしております。

 

 

お隣和の座ステージでは『URBAN NOMAD展』を開催いたしております。併せてお楽しみください。

※ご紹介いたしました作品には、数に限りがございます売り切れの際はご容赦くださいませ。

※表示価格は税込です。

来週は『その蝶番の弱き軋み声よりm.yam 陶と物語』のご案内です。お楽しみに!