こんにちは!
今週のギャラリー情報は 『ピッコリーノ展 小さな絵画コレクション9』 のご案内です。

◆ ピッコリーノ展 小さな絵画コレクション9 <遊びのギャラリー>
期間:2018年12月5日(水)―11日(火)
 最終日17:00閉場

お待たせいたしました!
毎年クリスマスの時期恒例のピッコリーノ展が今年も開催中です!
新進気鋭の若手画家19名による個性溢れる作品が勢揃いしています。
ピッコリーノ(イタリア語で“小さな・可愛い”の意)と銘打っているだけに限られたサイズではありますが、若手画家たちのエネルギッシュかつ自由な表現を存分に楽しんでいただけることと思います。

DSCF8810.JPG

DSCF8807.JPG

西脇 恵 『とけ合う』 97,200円

今回で9回目の開催となるピッコリーノ展。
現在、画壇で注目を集める作家たちが一同にご覧いただける展覧会となっています。
回を重ねるごとに作家たちの瑞々しい感性やテクニックはより洗練され、表現方法もさらに磨きがかったものとなりました。

DSCF8786.JPG

岩本和保 『町に見守られて』 76,896円

DSCF8793.JPG

津絵太陽 『みなもと、もり』 39,852円

黒のモノトーンで描かれた少女が鮮やかな衣装を身につけたノスタルジー漂う作品もあれば、あどけなさが残る少女の微笑みに癒されるような作品もあったりと、出品される作品の幅は広いものとなっています。
皆さまひとりひとりに魅惑の一枚との出会いがきっとあります。ぜひとも渾身の作品の数々をお楽しみください。

DSCF8779.JPG

遅野井梨絵 『二つの鍵』 86,400円

DSCF8812.JPG

粉川江里子 『ありがとう』 108,000円

DSCF8811.JPG

久保尚子 『florum case』 75,600円

【出品予定作家】
市川光鶴・岩本和保・岩本将弥・大橋周平・遅野井梨絵・北川安希子・久保尚子・粉川江里子・米谷花織里・清水航・菅野瑠衣・津絵太陽・寺本和純・外山諒・中道佐江・凪ひろみ・西脇恵・宮田みな美・吉田然奈(50音順・敬略称)

皆さまのご来場をお待ちしております。

お隣の和の座ステージでは 『小林伸子 草木染め手織り展 野山さんぽⅡ』『春よ来い!福よ来い!花山河 張り子展』 を開催しております。
併せてお楽しみください。

※ご紹介いたしました作品には、数に限りがございます。売り切れの際はご容赦くださいませ。

※表示価格は税込です。

来週は 『中村太樹男展 ― 絵画が紡ぎだす物語の世界 ―』 のご紹介です。お楽しみに!