こんにちは!

今週のギャラリー情報は、先週に引き続き 『絲合わせ・布合わせ MAKI TEXTILE STUDIO 2018 秋展』 のご紹介です。

 

◆絲合わせ・布合わせ MAKI TEXTILE STUDIO 秋展 <遊びのギャラリー>

期間:2018年9月26日(水)-10月9日(火) 最終日17:00閉場

 

先週に引き続き、今週も真木テキスタイルスタジオの秋・冬の新作展が開催中です。

ここのところ少しずつ肌寒く感じる日が増えてきましたね。

会場では便利であたたかなアイテムを多数取り揃えています。

お気に入りの一枚をぜひ探しに来られてはいかがでしょうか。

 

DSCF8545.JPG

 

DSCF8544.JPG

『タンクトップ プレーン』 22,680円

『コートシンプルロング』 62,640円

『ノイルマルダスヌード』 16,200円

 

また、お隣の和の座ステージでも引き続き『それぞれのT・E・I・B・A・N 滋賀・三重』を開催しています。

昨年までは奈良のものづくりをご紹介しておりましたが、今年は滋賀と三重が新たに登場しました。

そのうちのいくつかをご紹介いたします。

 

DSCF8548.JPG

 

暮らしの風景をつくるやきものをコンセプトに掲げ、毎日お使いいただく器をつくられている丸滋製陶。

時代とともにやきものと社会との繋がりが変わっていくなかで、より身近に感じてもらえるものづくりに取り組んでいます。

 

DSCF8524.JPG

『洗面鉢Φ450』 86,400円

『ふきん』 1,944円

 

DSCF8531.JPG

 

続いて、こちらはクラフトアルマジロのチタン製のタンブラーやマグカップ。

モータースポーツの街・三重県は鈴鹿にて、長くオートバイのレーシングマフラーを製造していた、その高度な技術を生かして、一本のパイプ、一枚の板がここまで深みのある存在になっています。

300度から700度までに熱された金属の鮮やかな色合いが綺麗です。

 

DSCF8535.JPG

『チタンタンブラー/リッコ』 21,060円

『チタンタンブラーミニ/ブルー』 19,440円

 

T・E・I・B・A・Nには、その場に馴染み、いつまでも心地よく使っていただきたいものがたくさんあります。

馬場建具店がつくる行灯もそのなかのひとつです。

格子の隙間からもれる光が和ませてくれますね。

DSCF8528.JPG

『黒檀格子行灯』 27,000円

 

新しさよりも普遍性に価値を置き、みなさんに長く愛されるロングセラーを目指すものづくりをお楽しみいただけます。

ぜひこちらも併せてご覧ください。

 

※ご紹介いたしました作品には、数に限りがございます。売り切れの際はご容赦くださいませ。

※表示価格は税込です。

 

来週は 『新美吉昭「つれづれの器展」 vol.49』 のご案内です。お楽しみに!