こんにちは!

今週のギャラリー情報は、松屋での開催は初となる 『川上麻衣子のガラスデザイン展』 のご紹介です。

 

DSCF7056.JPG

 

■ 川上麻衣子のガラスデザイン展<遊びのギャラリー>

2017年9月5日(火)―9月12日(火) <最終日17:00閉場>

 

 

【展覧会 ギャラリー情報】 詳しくはこちら⇒

 

 

え?!  川上麻衣子!? 

そう、川上麻衣子さん といえば、みなさんご存じの、あの人気女優さんです。

同姓同名の別人ではありません。川上さん、実はとてもマルチな才能をお持ちで、その一つが ガラスデザイナーとしての貌です。

松屋での個展は初となりますが、ご存知の方は 首を長くしてお待ちになっていたのでは… 

さっそく作品の紹介にまいりましょう。

 DSCF7088.JPG

 

 

 

 

まずは、会場の入り口の この黒いバッグ。

存在感を強く感じさせる一点ですが、実は持ち手以外はガラスでできています。

重厚なガラスのフラワーベースを、そうは感じさせない バッグのように表現する発想は、ガラスという素材の可能性を追求する川上さんならではのものです。

実際にお花を生けてみると、落ち着きがありながらも華やかに 空間を演出してくれます。

DSCF7057.JPG

 『VASKA』 270,000円

 

 

 

 

お次は、白と黒のコントラストがかわいらしいこちらの作品。

スウェーデンにて幼少期を過ごされた川上さんは、物心つくかつかない頃から シンプルでいながら洗練されたデザインの北欧デザインに囲まれ、触れて、その鋭い感性を自然と身に着けられました。

女優として活躍されるようになってからも、折を見て日本と北欧とを行き来し、北欧ならではのかわいらしい、しかし幼稚ではないガラスデザインへの憧れを抱いていたそうです。

こうした想いが現在のデザインにも現れているんですね。 飾るだけではなく、ぜひとも使っていただきたい一点です。 

DSCF7075.JPG

左から

『zebra UTSUWA』 12,960円

『aqua UTSUWA』 12,960円

 

会場には、こんな可愛らしいものが、たくさん。

DSCF7072.JPG

左から

『花器TULIP blue』 6,480円

『花器TULIP pink』 6,480円

 

 

実際に会場で、あたたかくも美しいガラス作品をご覧ください。

今回は、インテリアデザイナーのお父様 お母様との コラボ作品にもチャレンジされています。ぜひ、ご来場お待ちしております。 

 

 

ちなみに川上さん、猫好きの人たちの交流の場としてスタートしたウェブサイト 「にゃなか」 の市長もされています。

“にゃなか” って = 谷中、そう、台東区の谷中の事。

つい最近、お気に入りのこの街に、ご自身が北欧のあちこちからセレクトしてきた雑貨を中心に扱う 『SWEDEN GRACE』というお店をオープンしたご縁からのはなし。

「猫好きにしか見えない街 にゃなか」 というコンセプトのもとに立ち上がったウェブサイト、ご興味のある方は覗いてみてはいかがでしょうか。       http://nyanaka.com/

 

なお、お隣の和の座ステージでは、 『「素の貌 松永智美」』 『Classic Ko の装身具展』 も 開催しております。

併せてお楽しみください。

 

※ご紹介しました作品は数に限りがございます。売切れの際はご容赦くださいませ。

※表示価格は税込みです。

 

来週は 『石川珂旦 美の世界 展』 のご紹介です。

どうぞお楽しみに!