こんにちは!
今週のギャラリー情報は『2014年 林久美子ガラス展』  『中埜暢人(木工)・朗子(截金)展』  『廣瀬染工房 江戸小紋 極小の美の世界』のご案内です。


■2014年 林 久美子ガラス展<遊びのギャラリー>
会期:2014年10月8日(水)-14日(火) 最終日17時閉場

【展覧会 ギャラリー情報】詳しくはこちら⇒

お待たせいたしました!
今週は いつも元気いっぱいの 林久美子さんのガラス展のご紹介です。

 

私も大好きな、林さんのガラス作品は、色が何と言っても鮮やかで、使い勝手の良い様々なアイテムが豊富です。

ビタミンカラーの赤・黄・緑を存分に使い、ユーモアに溢れたキュートな図柄がとても印象的です!

 

2014.10.08

『洗面ボウル』 151,200円


この写真は洗面ボウルです。
朝から元気になれそうな予感がします。

ガラスの顔料を膠(にかわ)で溶き、丁寧に器に手描きで描いていきます。膠で溶くと発色が良く、色付きや乾きも 格段に早いのだとか。

色をプラスするごとに、3回~4回もの焼成を繰り返し行うことで、こうしたカラフルな作品に仕上がっていきます。

 

こちらの版画(エッチング)、楽しい図柄がポイントです。
美大ご出身だけあって、マルチな才能 全開です!!

2014.10.08林3

『版画』37,800円

 

人気のテキスタイルを使用したバッグに、今回初登場!
ガラスのボタンが付きました! 元々軽くて丈夫なバックですが、ちょっとお得感がUPです。

2014.10.08林4

『バック』 27,000円


会場には、ガラス作品の他にも、照明、版画、テキスタイル作品などアイテムを
多数取り揃えて、皆様のお越しをお待ちいたしております!

最近では、静岡県の河津の温泉旅館のバーの照明や、千葉県千倉市の老舗旅館の洗面ボウルを手掛けたりと、相変わらず大忙しの林さん!皆さんも知らないうちに、林さんの作品をどこかで目にしているかもしれませんよ!

今回の展覧会のキーワードは『圓浄意(enjoy)』!
落語好きな林さんからの、『楽しみましょう!』とのメッセージです。お後がよろしいようで!

 

■中埜暢人(木工)・朗子(截金)展<和の座ステージ>
会期:2014年10月8日(水)-14日(火) 最終日17時30分閉場

【展覧会 ギャラリー情報】詳しくはこちら⇒


和の座ステージでは、2年ぶりの開催。
中埜暢人(のぶひと)さんと朗子(さえこ)さんの個展が始まりました!

紫檀・桑・欅などを素材にした木地作りを
暢人さんが、截金(きりかね)による仕上げを朗子さんが担当し、お二人で一緒に作品を制作しています。

『截金』とは、平安時代に仏教文化の広がりと共にに独自の文化として発展を遂げた、仏像や仏画の装飾技法です。

金箔や銀箔などを竹の刀で細く切り、二本の筆を使って、様々な形に貼っていきます。
金泥と違い、年月を経ても輝きを失わない、美しい文様にご注目ください!


20141008nakano01.JPG
紫檀截金二重円相合子 108,000円


紫檀の木地に、円状に彫ってメキシコ貝を埋め込んでいます。
円の形に貝を埋め込むのはとても難しいそうですよ。
確かに直線より、細かい調整が必要ですね・・・。
截金の繊細なラインも美しいです。


20141008nakano02.JPG
截金神代欅器 貝象嵌 輪花 43,200円


欅(けやき)の木地に鳥の形を彫り込み、白蝶貝を埋め込む『象嵌』の技術が使われています。
木目も鳥が飛ぶ様子に合っていますね。
鳥をどの位置に入れるかで、センスが問われる部分です。


20141008nakano03.JPG
ペンダント 10,800円

木のぬくもりを伝えながら、截金の魅力を身近に楽しんでもらいたいという思いで制作している
装身具シリーズ。
こちらは、シンプルな服に合わせやすい上品なペンダントです。

この他にもお二人の力作が会場に揃っております。
繊細な手仕事をぜひ会場でご覧ください。
お待ちしております!

 

■廣瀬染工房 江戸小紋 極小の美の世界
会期:2014年10月8日-14日(火) 最終日17時30分閉場

【展覧会 ギャラリー情報】詳しくはこちら⇒


お隣では、廣瀬染工場の秋冬新作コレクションをご紹介しております!

江戸小紋の伝統的な柄を、新たな感覚と色合いで表現し、ストールや和小物、反物を制作しています。



20141018hirose02.JPG
シルクカシミヤストール 31,320円


人気のストールブランド"comment?"からは、カモフラ(迷彩)柄が登場!
この他にも目を引く格子柄、シックなドット柄が新作でお目見えしています。
軽やかで粋なストール。肌寒くなってきたこれからの時期に大活躍です!


20141008hirose03.JPG
蝶ネクタイ 14,040円


こちらは毘沙門亀甲柄の蝶ネクタイです。
赤の色がアクセントになりますね。
蝶ネクタイだけでなく、小紋の柄を使用したネクタイもご用意しております。

20141018hirose01.JPG

会期中は廣瀬染工場四代目、廣瀬雄一が会場でお待ちしております。
(初日は
袷の鮫小紋を着てお客様をお出迎え。粋ですね!)
お着物のお誂えも承りますので、お気軽にご相談くださいませ。
ご来場お待ちしております!


 

※ご紹介いたしました作品には数に限りがございます、売り切れの際はご容赦下さいませ。

※表示価格は税込です。


来週は『篠原貴之水墨絵画展』『porte-bonheur 中田多恵子 2014』のご案内です。お楽しみに!