こんにちは!今週のギャラリー情報は『金沢からお正月』のご紹介です。

お正月を晴れやかに彩る作品を金沢からお届けします。

 

■金沢からお正月 <遊びのギャラリー>

会期:2017年11月22日(水)―28日(火 最終日17:00閉場

お隣の「和の座ステージ」と同時開催中

 

【展覧会 ギャラリー情報】 詳しくはこちら⇒

 

みなさまお待たせいたしました!

今年も松屋の恒例催事『金沢からお正月』がはじまりました!

19回目を迎えた今回は、来年の干支である「戌年」にちなんだ日本の暮らしに馴染んだ作品を数多く取り揃えています。

それではさっそく作品を見ていきましょう。

 

DSCF7418正面.JPG

DSCF7425正面.JPG

 

加賀藩前田家の新春のお茶席に出されたのが始まりとされている福梅。

その福梅を形どった縁起の良い器がこちらです。

なんとも可愛らしいかたちの中に九谷五彩で色付けしたお正月らしい器ですね。

 

DSCF7423.JPG

『福梅(小)』 3,024円

 

そしてお正月といえばやっぱりお雑煮もかかせませんよね。

少し大きめの雑煮椀でおいしいお正月はいかがでしょうか。

「総柄」と「見込みに少し柄のあるもの」をご用意しております。

 

DSCF7428雑煮椀.JPG

『雑煮椀 mosaic(総柄)』 6,480円

『雑煮椀 mosaic』 5,400円

 

つづいてはこちらの「おぼけ(漆桶)」

漆屋さんが塗師屋(職人)に漆を販売するときに使う紙管でできた容器です。

職人さんが使い切ったものを素朴に塗り上げ仕上げました。

ひとつひとつ漆の味わいが異なるためじっくりと見てしまいます・・・。

鉢カバーやくずかごなど、ご自由にお使いください。

 

DSCF7411おぼけ.JPG

『おぼけ 2kg』 2,700円

『おぼけ 4kg』 3,240円

『おぼけ 大』 6,480円 

『おぼけ 特大』 32,400円

 

そしてお次は表情豊かなこちらのお人形。

金沢の伝統工芸「加賀八幡起き上がり」をモチーフとしてニットと綿を使いぬいぐるみのように仕上げています。なんと7色もご用意。

やわらかな感触にとても癒されます・・・。

 

DSCF7402オキアガリイヌ.JPG

『オキアガリイヌ 大』 4,860円

『オキアガリイヌ』 1,512円

 

まだまだご紹介しきれないほど、会場には縁起の良い作品がたくさんございます。

みなさまのお越しをお待ちしております。

 

DSCF7383看板.JPG

 

お隣の和の座ステージでも『金沢からお正月』を同時開催しております。詳しくはこちら⇒

和の座ステージのみ、会期が2017年11月22日(水)―12月5日(火)でございます。

併せてお楽しみください。

 

※ご紹介いたしました作品には、数に限りがございます。売り切れの際はご容赦くださいませ。

※表示価格は税込です。

 

来週は『ピッコリーノ展』のご案内です。お楽しみに!